Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 世界のコールサイン割り当て一覧は、無線局の国籍の識別に必要となるコールサインの冒頭の符字列(プリフィックス)の一覧表。国際電気通信連合(ITU)が無線通信規則の中で割り当てている。各国は、必要に応じて、この符字列の下で自国の無線局にコールサインを割り当てる。コールサイン(call sign)は、日本の法令上では呼出符号と呼ばれ、識別信号(identification signal)の一つを構成している。通常は2字目までで国籍を特定するが、以下の場合を除く。1字目だけで特定できる国(B、F、G、I、K、M、N、R、W、2)「ハーフシリーズ」と呼ばれる、3字目までを参照する必要がある符字列SSA-SSMとSSN-STZ(順に、エジプトとスーダン)3DA-3DMと3DN-3DZ(順に、スワジランドとフィジー)割り当てられない符字列は、以下のとおり。1字目と2字目がともに数字のもの1字目をQ、1、0とするもの2字目を1、0とするもの(ただし、1字目だけで国籍が特定できる場合には、このルールは当てはまらない)
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 148589 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 16374 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 564 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58151423 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 世界のコールサイン割り当て一覧は、無線局の国籍の識別に必要となるコールサインの冒頭の符字列(プリフィックス)の一覧表。国際電気通信連合(ITU)が無線通信規則の中で割り当てている。各国は、必要に応じて、この符字列の下で自国の無線局にコールサインを割り当てる。コールサイン(call sign)は、日本の法令上では呼出符号と呼ばれ、識別信号(identification signal)の一つを構成している。通常は2字目までで国籍を特定するが、以下の場合を除く。1字目だけで特定できる国(B、F、G、I、K、M、N、R、W、2)「ハーフシリーズ」と呼ばれる、3字目までを参照する必要がある符字列SSA-SSMとSSN-STZ(順に、エジプトとスーダン)3DA-3DMと3DN-3DZ(順に、スワジランドとフィジー)割り当てられない符字列は、以下のとおり。1字目と2字目がともに数字のもの1字目をQ、1、0とするもの2字目を1、0とするもの(ただし、1字目だけで国籍が特定できる場合には、このルールは当てはまらない)
rdfs:label
  • 世界のコールサイン割り当て一覧
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of