Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 上村 悦子(うえむら えつこ、1908年10月11日 - 1999年2月12日)は、国文学者、日本女子大学名誉教授。京都市生まれ。1933年日本女子大学校大学本科文学部国文学科卒業。1943年母校教員。1948年日本女子大学専任講師、1949年助教授、1958年教授。1964年「蜻蛉日記 校本・書入・諸本の研究」で名古屋大学文学博士。1977年日本女子大を定年退任、名誉教授、東洋女子短期大学教授、図書館長。1986年退職。王朝女流文学、特に『蜻蛉日記』を専門とした。1982年勲四等宝冠章、没後従五位。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2291155 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 935 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 27 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57432563 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 上村 悦子(うえむら えつこ、1908年10月11日 - 1999年2月12日)は、国文学者、日本女子大学名誉教授。京都市生まれ。1933年日本女子大学校大学本科文学部国文学科卒業。1943年母校教員。1948年日本女子大学専任講師、1949年助教授、1958年教授。1964年「蜻蛉日記 校本・書入・諸本の研究」で名古屋大学文学博士。1977年日本女子大を定年退任、名誉教授、東洋女子短期大学教授、図書館長。1986年退職。王朝女流文学、特に『蜻蛉日記』を専門とした。1982年勲四等宝冠章、没後従五位。
rdfs:label
  • 上村悦子
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of