Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 上杉 満代(うえすぎ みつよ、1950年 - )は、日本の舞踏家。福岡県出身。改名前は上杉 貢代。7歳よりクラシックバレエを習い、1967年に上京、谷桃子バレエ団に入団。1970年に退団し、大野一雄に師事。1975年よりソロ活動を開始。1987年には土方巽追悼公演の舞踏オペラ「ロマノフの海」(芥正彦演出)に出演。1988年よりフランスに渡り、現地のダンスカンパニーに参加しヨーロッパ各地の公演に出演した。1991年帰国。1992年には国際交流基金より派遣され、メキシコシティのメキシコ国立芸術院付属バレエ学校にて1ヶ月半のワークショップを開催し、国立人類博物館パティオにてソロ公演を行った。1993年、太田省吾演出の演劇「砂の駅」に出演。1994年には実験映画「猫耳」に出演。2005年には和栗由紀夫と共演し、大野と土方の弟子同士が同じ舞台に立ったと話題になった。2006年には上海素麺工場のプロデュースで三上寛とコラボレーション公演を行った。現在も国内外を問わず公演やワークショップを行っている。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1543190 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 833 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 38 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 48158433 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 上杉 満代(うえすぎ みつよ、1950年 - )は、日本の舞踏家。福岡県出身。改名前は上杉 貢代。7歳よりクラシックバレエを習い、1967年に上京、谷桃子バレエ団に入団。1970年に退団し、大野一雄に師事。1975年よりソロ活動を開始。1987年には土方巽追悼公演の舞踏オペラ「ロマノフの海」(芥正彦演出)に出演。1988年よりフランスに渡り、現地のダンスカンパニーに参加しヨーロッパ各地の公演に出演した。1991年帰国。1992年には国際交流基金より派遣され、メキシコシティのメキシコ国立芸術院付属バレエ学校にて1ヶ月半のワークショップを開催し、国立人類博物館パティオにてソロ公演を行った。1993年、太田省吾演出の演劇「砂の駅」に出演。1994年には実験映画「猫耳」に出演。2005年には和栗由紀夫と共演し、大野と土方の弟子同士が同じ舞台に立ったと話題になった。2006年には上海素麺工場のプロデュースで三上寛とコラボレーション公演を行った。現在も国内外を問わず公演やワークショップを行っている。
rdfs:label
  • 上杉満代
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of