三遊亭 圓遊(さんゆうてい えんゆう)は落語家の名跡である。三遊派の系統から生まれた名である。当代は5代目。  初代とされている圓遊は本来は3代目である。過去2人の圓遊は売れなかった訳ではなく、きちんと名を残した落語家が名乗っているのだがこの「3代目」圓遊が珍芸ステテコ踊りで大人気を博し、あまりにも売れたためこのステテコの圓遊が初代ということで完全に定着した。 * 本来の初代三遊亭圓遊(圓勇) - 後の初代金原亭馬生。 * 本来の2代目三遊亭圓遊 - 後の2代目三遊亭新朝。

Property Value
dbo:abstract
  • 三遊亭 圓遊(さんゆうてい えんゆう)は落語家の名跡である。三遊派の系統から生まれた名である。当代は5代目。  初代とされている圓遊は本来は3代目である。過去2人の圓遊は売れなかった訳ではなく、きちんと名を残した落語家が名乗っているのだがこの「3代目」圓遊が珍芸ステテコ踊りで大人気を博し、あまりにも売れたためこのステテコの圓遊が初代ということで完全に定着した。 * 本来の初代三遊亭圓遊(圓勇) - 後の初代金原亭馬生。 * 本来の2代目三遊亭圓遊 - 後の2代目三遊亭新朝。 (ja)
  • 三遊亭 圓遊(さんゆうてい えんゆう)は落語家の名跡である。三遊派の系統から生まれた名である。当代は5代目。  初代とされている圓遊は本来は3代目である。過去2人の圓遊は売れなかった訳ではなく、きちんと名を残した落語家が名乗っているのだがこの「3代目」圓遊が珍芸ステテコ踊りで大人気を博し、あまりにも売れたためこのステテコの圓遊が初代ということで完全に定着した。 * 本来の初代三遊亭圓遊(圓勇) - 後の初代金原亭馬生。 * 本来の2代目三遊亭圓遊 - 後の2代目三遊亭新朝。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 460528 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 11678 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81495841 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出囃子
  • さつまさ (ja)
  • さつまさ (ja)
prop-ja:出身地
  • ・東京 (ja)
  • ・東京都文京区 (ja)
  • ・東京都中央区 (ja)
  • ・東京 (ja)
  • ・東京都文京区 (ja)
  • ・東京都中央区 (ja)
prop-ja:別名
  • 東京圓遊 (ja)
  • 東京圓遊 (ja)
prop-ja:名跡
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 6 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 8 (xsd:integer)
  • (不詳) (ja)
  • (1868年 - 1872年) (ja)
  • (1872年 - 1907年) (ja)
  • (1895年 - 1897年) (ja)
  • (1897年 - 1905年) (ja)
  • (1899年 - 1900年) (ja)
  • (1900年 - 1901年) (ja)
  • (1901年 - 1907年) (ja)
  • (1905年 - 1912年) (ja)
  • (1907年 - 1913年) (ja)
  • (1912年 - 1924年) (ja)
  • (1913年 - 1914年) (ja)
  • (1914年 - 1917年) (ja)
  • (1917年 - 1925年) (ja)
  • (1922年 - 1924年) (ja)
  • (1924年 - 1926年) (ja)
  • (1925年 - 1945年) (ja)
  • (1926年 - 1930年) (ja)
  • (1930年 - 1943年) (ja)
  • (1943年 - 1946年) (ja)
  • (1946年 - 1984年) (ja)
  • (1962年 - 1976年) (ja)
  • (1976年 - 1985年) (ja)
  • (1985年 - ) (ja)
  • (? - 1895年) (ja)
prop-ja:家族
prop-ja:師匠
prop-ja:弟子
prop-ja:所属
prop-ja:没年
  • 1907 (xsd:integer)
  • 1924 (xsd:integer)
  • 1945 (xsd:integer)
  • 1984 (xsd:integer)
prop-ja:没日
  • 9 (xsd:integer)
  • 17 (xsd:integer)
  • 26 (xsd:integer)
  • 31 (xsd:integer)
prop-ja:没月
  • 1 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:活動内容
prop-ja:活動期間
  • 1868 (xsd:integer)
  • 1899 (xsd:integer)
  • 1922 (xsd:integer)
  • 1962 (xsd:integer)
  • ? - 1924年 (ja)
prop-ja:生年
  • 1850 (xsd:integer)
  • 1867 (xsd:integer)
  • 1878 (xsd:integer)
  • 1902 (xsd:integer)
  • 1943 (xsd:integer)
prop-ja:生日
  • 6 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 12 (xsd:integer)
  • 18 (xsd:integer)
prop-ja:生月
  • 2 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 8 (xsd:integer)
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:画像コメント
  • 初代三遊亭圓遊 (ja)
  • 初代三遊亭圓遊 (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 180 (xsd:integer)
prop-ja:画像ファイル
  • Sanyutei Enyu.jpg (ja)
  • Sanyutei Enyu.jpg (ja)
prop-ja:芸名
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 初代(3代目) (ja)
prop-ja:配偶者
dct:subject
rdfs:comment
  • 三遊亭 圓遊(さんゆうてい えんゆう)は落語家の名跡である。三遊派の系統から生まれた名である。当代は5代目。  初代とされている圓遊は本来は3代目である。過去2人の圓遊は売れなかった訳ではなく、きちんと名を残した落語家が名乗っているのだがこの「3代目」圓遊が珍芸ステテコ踊りで大人気を博し、あまりにも売れたためこのステテコの圓遊が初代ということで完全に定着した。 * 本来の初代三遊亭圓遊(圓勇) - 後の初代金原亭馬生。 * 本来の2代目三遊亭圓遊 - 後の2代目三遊亭新朝。 (ja)
  • 三遊亭 圓遊(さんゆうてい えんゆう)は落語家の名跡である。三遊派の系統から生まれた名である。当代は5代目。  初代とされている圓遊は本来は3代目である。過去2人の圓遊は売れなかった訳ではなく、きちんと名を残した落語家が名乗っているのだがこの「3代目」圓遊が珍芸ステテコ踊りで大人気を博し、あまりにも売れたためこのステテコの圓遊が初代ということで完全に定着した。 * 本来の初代三遊亭圓遊(圓勇) - 後の初代金原亭馬生。 * 本来の2代目三遊亭圓遊 - 後の2代目三遊亭新朝。 (ja)
rdfs:label
  • 三遊亭圓遊 (ja)
  • 三遊亭圓遊 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:家族 of
is prop-ja:師匠 of
is prop-ja:弟子 of
is foaf:primaryTopic of