Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 三遊亭 圓朝(さんゆうてい えんちょう)は、江戸・東京の落語・三遊派の大名跡。円朝とも表記。 初代三遊亭 圓朝は、三遊派の総帥、宗家。三遊派のみならず落語中興の祖として有名。敬意を込めて「大圓朝」という人もいる。二葉亭四迷が『浮雲』を書く際に圓朝の落語口演筆記を参考にしたとされ、明治の言文一致運動にも大きな影響を及ぼした、現代の日本語の祖でもある。本項目で詳述。 二代目三遊亭 圓朝になることになっていたのは、初代 三遊亭圓右。「名人圓右」の呼び声も高く、明治期から大正期に活躍した。圓朝の二代目を襲名することが決定したものの、一度も披露目をせずに病のため亡くなった。そのため「幻の二代目」とも称される。→三遊亭圓右の項目を参照のこと。
dbpedia-owl:birthYear
  • 1838-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathYear
  • 1900-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:notableWork
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 29970 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10399 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 266 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58662498 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2010 (xsd:integer)
prop-ja:section
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ふりがな
  • しょだい さんゆうてい えんちょう
prop-ja:ジャンル
prop-ja:主な作品
  • 『塩原多助一代記』『牡丹燈籠』『真景累ヶ淵』『怪談乳房榎』『死神』
prop-ja:本名
  • 出淵 次郎吉(いずぶち じろきち)
prop-ja:没年
  • 1900 (xsd:integer)
prop-ja:没日
  • 11 (xsd:integer)
prop-ja:没月
  • 8 (xsd:integer)
prop-ja:活動期間
  • 1845 (xsd:integer)
  • 1897 (xsd:integer)
prop-ja:生年
  • 1838 (xsd:integer)
prop-ja:生日
  • 13 (xsd:integer)
prop-ja:生月
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:画像ファイル
  • Sanyūtei Encho.JPG
prop-ja:職業
  • 落語家
prop-ja:芸名
  • 初代 三遊亭 圓朝
prop-ja:著名な家族
prop-ja:配偶者
  • 出淵
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 三遊亭 圓朝(さんゆうてい えんちょう)は、江戸・東京の落語・三遊派の大名跡。円朝とも表記。 初代三遊亭 圓朝は、三遊派の総帥、宗家。三遊派のみならず落語中興の祖として有名。敬意を込めて「大圓朝」という人もいる。二葉亭四迷が『浮雲』を書く際に圓朝の落語口演筆記を参考にしたとされ、明治の言文一致運動にも大きな影響を及ぼした、現代の日本語の祖でもある。本項目で詳述。 二代目三遊亭 圓朝になることになっていたのは、初代 三遊亭圓右。「名人圓右」の呼び声も高く、明治期から大正期に活躍した。圓朝の二代目を襲名することが決定したものの、一度も披露目をせずに病のため亡くなった。そのため「幻の二代目」とも称される。→三遊亭圓右の項目を参照のこと。
rdfs:label
  • 三遊亭圓朝
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • しょだい さんゆうてい えんちょう
  • 出淵 次郎吉(いずぶち じろきち)
  • 初代 三遊亭 圓朝
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of