Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 三菱鉱業茶志内炭礦専用鉄道(みつびしこうぎょう ちゃしないたんこうせんようてつどう)は、北海道空知支庁管内美唄市の日本国有鉄道(国鉄)函館本線茶志内駅から、東方の茶志内炭鉱までの2.0kmを結んでいた三菱鉱業の専用鉄道で、同炭鉱の閉山に伴い1967年(昭和42年)7月1日に廃止された。同線は当初国鉄が運転管理に当たっていたが、後に三菱鉱業美唄鉄道が運行管理に当たり、同鉄道の9200形、4110形などが入線し石炭輸送に活躍した。また、通勤・通学客輸送の為、客車の運行も行なわれた。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 883145 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2199 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 37 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 44481165 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:lnge
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:spurweite
  • 1067 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 三菱鉱業茶志内炭礦専用鉄道(みつびしこうぎょう ちゃしないたんこうせんようてつどう)は、北海道空知支庁管内美唄市の日本国有鉄道(国鉄)函館本線茶志内駅から、東方の茶志内炭鉱までの2.0kmを結んでいた三菱鉱業の専用鉄道で、同炭鉱の閉山に伴い1967年(昭和42年)7月1日に廃止された。同線は当初国鉄が運転管理に当たっていたが、後に三菱鉱業美唄鉄道が運行管理に当たり、同鉄道の9200形、4110形などが入線し石炭輸送に活躍した。また、通勤・通学客輸送の為、客車の運行も行なわれた。
rdfs:label
  • 三菱鉱業茶志内炭礦専用鉄道
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of