Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 三浦 時高(みうら ときたか、応永23年(1416年) - 明応3年9月23日(1494年10月22日))は、室町時代後期から戦国時代前期の武将。別名は義高。相模三浦氏当主で扇谷上杉家の下で相模守護(守護代とも)を務める。三浦高明の子。姉妹に大森氏頼室。子に高教、養子に高救(上杉持朝の次男)・義同(高救の嫡男)。相模三浦郡三崎城(新井城)主。法号は聖庵。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 858391 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2337 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 80 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 43325072 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 三浦 時高(みうら ときたか、応永23年(1416年) - 明応3年9月23日(1494年10月22日))は、室町時代後期から戦国時代前期の武将。別名は義高。相模三浦氏当主で扇谷上杉家の下で相模守護(守護代とも)を務める。三浦高明の子。姉妹に大森氏頼室。子に高教、養子に高救(上杉持朝の次男)・義同(高救の嫡男)。相模三浦郡三崎城(新井城)主。法号は聖庵。
rdfs:label
  • 三浦時高
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of