Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 三方五湖レインボーライン(みかたごこレインボーライン)は、福井県三方郡美浜町笹田から同県三方上中郡若狭町海山に至る、延長11.24kmの有料道路(道路運送法上の一般自動車道)である。正式名称は三方五湖有料道路である。福井県道路公社が管理しているが、実際の管理業務は梅丈岳山頂の施設を運営している株式会社レインボーラインが行っている。両町の観光名所である三方五湖を眼下に望む道路であり、主に観光客の利用が多い。夏期・冬期・春期と秋期でそれぞれ営業時間が設定されているため、その時間内に出場する必要がある。通年夜間の走行はできない。日向料金所(美浜側)へは若狭梅街道が、海山料金所(三方側)へは国道162号がそれぞれ至近である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 431554 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2521 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 45 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57374166 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 三方五湖レインボーライン(みかたごこレインボーライン)は、福井県三方郡美浜町笹田から同県三方上中郡若狭町海山に至る、延長11.24kmの有料道路(道路運送法上の一般自動車道)である。正式名称は三方五湖有料道路である。福井県道路公社が管理しているが、実際の管理業務は梅丈岳山頂の施設を運営している株式会社レインボーラインが行っている。両町の観光名所である三方五湖を眼下に望む道路であり、主に観光客の利用が多い。夏期・冬期・春期と秋期でそれぞれ営業時間が設定されているため、その時間内に出場する必要がある。通年夜間の走行はできない。日向料金所(美浜側)へは若狭梅街道が、海山料金所(三方側)へは国道162号がそれぞれ至近である。
rdfs:label
  • 三方五湖レインボーライン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of