Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 万里小路 藤房(までのこうじ ふじふさ)は、鎌倉時代末から南北朝時代にかけての公卿。大納言万里小路宣房の一男。後醍醐天皇の側近として倒幕運動に参画し、建武政権では要職を担ったが、政権に失望して出家した。江戸時代の儒学者安東省菴によって、平重盛・楠木正成とともに日本三忠臣の1人に数えられている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 270392 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7025 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 306 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56887541 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主君
prop-ja:兄弟
  • 藤房、季房
prop-ja:
  • 養子:仲房 (甥)
prop-ja:官位
  • 中納言正二位
prop-ja:改名
  • 惟房→藤房
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • 不詳
prop-ja:氏名
  • 万里小路藤房
prop-ja:氏族
  • 藤原北家勧修寺流、万里小路家
prop-ja:父母
  • 父:万里小路宣房
prop-ja:特記事項
prop-ja:生誕
  • 永仁4年(1296年)
prop-ja:画像
  • Madenokouji Fujifusa.jpg
prop-ja:画像サイズ
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:画像説明
  • 伝万里小路藤房像(『集古十種』より)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 万里小路 藤房(までのこうじ ふじふさ)は、鎌倉時代末から南北朝時代にかけての公卿。大納言万里小路宣房の一男。後醍醐天皇の側近として倒幕運動に参画し、建武政権では要職を担ったが、政権に失望して出家した。江戸時代の儒学者安東省菴によって、平重盛・楠木正成とともに日本三忠臣の1人に数えられている。
rdfs:label
  • 万里小路藤房
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:主な祭神 of
is prop-ja:人物 of
is prop-ja:兄弟 of
is foaf:primaryTopic of