Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 七里 恭三郎(ななさと きょうさぶろう、慶応3年(1867年) - 大正元年(1912年))は明治時代の官僚。1897年に台湾総督府より辞令を受け、台湾に於いて初代台北弁務署署長(台北市首長)として着任する。1898年、基隆弁務署署長に異動になる。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 737329 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1343 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 31 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57672224 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 七里 恭三郎(ななさと きょうさぶろう、慶応3年(1867年) - 大正元年(1912年))は明治時代の官僚。1897年に台湾総督府より辞令を受け、台湾に於いて初代台北弁務署署長(台北市首長)として着任する。1898年、基隆弁務署署長に異動になる。
rdfs:label
  • 七里恭三郎
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of