Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律(いっぱんしょくのしょくいんのきんむじかん、きゅうかとうにかんするほうりつ)は、いわゆる一般職の国家公務員の勤務時間、休日及び休暇に関する事項を定めるため制定された日本の法律。国家公務員法(昭和22年法律第120号)第2条に規定する一般職に属する国家公務員(別の法律で規定される一部の職員を除く)が対象とされる。元は「一般職の職員の給与等に関する法律」(昭和25年法律第95号。現題名・一般職の職員の給与に関する法律)の一部として規定されていたが、1994年(平成6年)6月15日に独立した法律として公布、同年9月1日に施行された。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 654790 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 804 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 44378130 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:リンク
prop-ja:内容
prop-ja:効力
  • 現行法
prop-ja:番号
  • 平成6年法律第33号
prop-ja:種類
prop-ja:関連
prop-ja:題名
  • 一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律(いっぱんしょくのしょくいんのきんむじかん、きゅうかとうにかんするほうりつ)は、いわゆる一般職の国家公務員の勤務時間、休日及び休暇に関する事項を定めるため制定された日本の法律。国家公務員法(昭和22年法律第120号)第2条に規定する一般職に属する国家公務員(別の法律で規定される一部の職員を除く)が対象とされる。元は「一般職の職員の給与等に関する法律」(昭和25年法律第95号。現題名・一般職の職員の給与に関する法律)の一部として規定されていたが、1994年(平成6年)6月15日に独立した法律として公布、同年9月1日に施行された。
rdfs:label
  • 一般職の職員の勤務時間、休暇等に関する法律
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of