Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 一条 長成(いちじょう ながなり)は、平安時代末期の公家。白河院・鳥羽院の近臣であった参議・藤原忠能の次男。母は参議・藤原長忠の娘で、その姉妹はやはり鳥羽院近臣の藤原基隆に嫁ぎ、忠隆を生んでいる。源義経の養父。極官は大蔵卿で、邸宅が一条大路沿いにあったことから一条大蔵卿と号した。藤原北家道隆流(水無瀬流)であり、後の摂関家一条家とは別系統。また同時期の権中納言一条能保(中御門流、源頼朝の妹婿)や、一条忠頼(甲斐源氏)とも別である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 884639 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1410 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 72 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54064292 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:別名
  • 一条大蔵卿、藤原長成
prop-ja:
  • 常盤御前、他不明
prop-ja:
  • 能成、長信
prop-ja:官位
prop-ja:時代
prop-ja:死没
  • 不詳
prop-ja:氏名
  • 一条長成
prop-ja:氏族
  • 藤原北家道隆流(水無瀬流)
prop-ja:父母
  • 父:藤原忠能、母:藤原長忠の娘
prop-ja:生誕
  • 不詳
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 一条 長成(いちじょう ながなり)は、平安時代末期の公家。白河院・鳥羽院の近臣であった参議・藤原忠能の次男。母は参議・藤原長忠の娘で、その姉妹はやはり鳥羽院近臣の藤原基隆に嫁ぎ、忠隆を生んでいる。源義経の養父。極官は大蔵卿で、邸宅が一条大路沿いにあったことから一条大蔵卿と号した。藤原北家道隆流(水無瀬流)であり、後の摂関家一条家とは別系統。また同時期の権中納言一条能保(中御門流、源頼朝の妹婿)や、一条忠頼(甲斐源氏)とも別である。
rdfs:label
  • 一条長成
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of