Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヴォルフガング・ケーラー(Wolfgang Köhler 1887年1月21日 - 1967年6月11日)は、ドイツの心理学者。ゲシュタルト心理学の創始者の一人。エストニアのレヴァル(現タリン)出身のバルト・ドイツ人(ドイツ系エストニア人)。若いころにドイツに渡独しベルリン大学で博士号を取得した。類人猿が試行錯誤によらない洞察学習を行うことを発見した。ベルリン大学教授に就任した。その後、非ユダヤ系ながら仲間とともにアメリカ合衆国に渡米し、スワースモア大学教授に就任し、そのまま移住した。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 186842 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 661 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 29 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58314475 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヴォルフガング・ケーラー(Wolfgang Köhler 1887年1月21日 - 1967年6月11日)は、ドイツの心理学者。ゲシュタルト心理学の創始者の一人。エストニアのレヴァル(現タリン)出身のバルト・ドイツ人(ドイツ系エストニア人)。若いころにドイツに渡独しベルリン大学で博士号を取得した。類人猿が試行錯誤によらない洞察学習を行うことを発見した。ベルリン大学教授に就任した。その後、非ユダヤ系ながら仲間とともにアメリカ合衆国に渡米し、スワースモア大学教授に就任し、そのまま移住した。
rdfs:label
  • ヴォルフガング・ケーラー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of