Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヴィルヘルム・ベックマン(Wilhelm Böckmann、1832年1月29日 - 1902年10月22日)は、ドイツの建築家。1860年、ドイツでヘルマン・エンデとともに設計事務所を開設。日本政府の依頼により官庁集中計画を推進したことで知られる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 664074 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2319 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 46 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58172911 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヴィルヘルム・ベックマン(Wilhelm Böckmann、1832年1月29日 - 1902年10月22日)は、ドイツの建築家。1860年、ドイツでヘルマン・エンデとともに設計事務所を開設。日本政府の依頼により官庁集中計画を推進したことで知られる。
rdfs:label
  • ヴィルヘルム・ベックマン
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:設計者 of
is foaf:primaryTopic of