Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヴィクトリーガンダム(VICTORY GUNDAM)は、「ガンダムシリーズ」の宇宙世紀系作品群に登場する架空の有人操縦式ロボット兵器。初出は1993年のテレビアニメ『機動戦士Vガンダム』。人型機動兵器「モビルスーツ」(MS)の1機種。レジスタンス組織「リガ・ミリティア」が開発したガンダムタイプMS。従来作品では「ワンオフの試作機」としての位置付けが多いガンダムタイプとしては珍しく、複数の同型機が存在する「量産機」としての設定が特徴。「RX-78 ガンダム」や「ΖΖガンダム」に似た分離合体機構を持ち、コクピットである「コア・ファイター」を中心に機体を3機のメカに分離することができる。劇中では主人公「ウッソ・エヴィン」をはじめとする主要人物たちが搭乗する。上述のとおり複数の同型機が登場するが、ウッソ機の頭部はガンダムらしいV字アンテナタイプ、それ以外は側頭部にアンテナを持つ「ヘキサタイプ」として一応の区別がつけられている。劇中後半でウッソが後継機の「V2ガンダム(ヴィクトリーツーガンダム、またはブイツーガンダム)に乗り換えてからは、「マーベット・フィンガーハット」搭乗のヘキサがV字アンテナに換装される。メカニックデザインはカトキハジメが担当。当記事では、小説版『機動戦士Vガンダム』でのV2ガンダム的位置づけにある「セカンドV」や、その他のバリエーション機の解説も記述する。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 677511 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 21373 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 100 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59212041 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:2名称
  • V Dash Gundam Hexa
  • Vダッシュガンダムヘキサ
prop-ja:2型式番号
  • LM312V06+SD-VB03A
prop-ja:2搭乗者
  • シュラク隊
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:その他
  • アポジモーター×46
  • アポジモーター×34
  • アポジモーター×36
  • アポジモーター×42
  • ミノフスキードライブ×2
prop-ja:全備重量
  • 19.1
  • 15.9
  • 17.7
  • 17.8
  • 19.9
  • 20.8
prop-ja:全高
  • 15.5m
prop-ja:出力
  • 4780.0
  • 4970.0
  • 7510.0
prop-ja:名称
  • Second V
  • V Dash Gundam
  • V Gundam Hexa
  • V2-Assault Gundam
  • V2-Assault-Buster Gundam
  • V2-buster Gundam
  • V2アサルトガンダム
  • V2アサルトバスターガンダム
  • V2ガンダム
  • V2バスターガンダム
  • Victory Gundam
  • Victory Two Gundam / V Two Gundam
  • Vガンダムヘキサ
  • Vダッシュガンダム
  • セカンドV
  • ヴィクトリーガンダム
prop-ja:型式番号
  • LM312V04
  • LM312V04+SD-VB03A
  • LM312V06
  • LM314V21
  • LM314V23
  • LM314V23/24
  • LM314V24
  • 不明(備考を参照)
prop-ja:推力
  • 4420 (xsd:integer)
  • 4770 (xsd:integer)
  • 7390 (xsd:integer)
  • 16700 (xsd:integer)
  • 29010 (xsd:integer)
  • サブスラスター
  • サブスラスター16,700kg×2
  • 総推力
  • 計測不能
  • (合計)66,790kg
  • (総推力)79,700kg
  • (総推力)93,380kg
prop-ja:推進機関
  • アポジモーター×46
  • スラスター
  • ミノフスキードライブ
  • ミノフスキーフライト
prop-ja:搭乗者
prop-ja:武装
  • dbpedia-ja:ビームライフル_(ガンダムシリーズ)
  • ビームサーベル
  • ビームサーベル×2
  • ビーム・サーベル×2
  • [[#武装
  • バルカン砲×2
  • メガビームライフル
  • メガ・ビーム・ライフル
  • ビーム・サーベル×4
  • ビームシールド×2
  • Iフィールド発生器×2
  • ビーム・シールド×2
  • ヴェスバー×2
  • その他オプション多数
  • ハードポイント×10
  • ビーム・ライフル(マルチプルランチャー装着)
  • ビーム・ライフル(マルチプルランチャー装備)×1
  • ビームライフル(マルチプルランチャー付き)
  • ビーム・ライフル(大型マルチプルランチャー装備)
  • スプレー・ビーム・ポッド
  • ハードポイント用オプション×最大8
  • マイクロミサイルポッド×6
  • ミサイル・ランチャー
  • ミノフスキー・シールド
  • メガビームシールド
  • メガビーム・キャノン
  • メガ・ビーム・キャノン
  • メガ・ビーム・シールド
  • 機雷多数
  • 腰部フロントアーマー内機雷×多数
prop-ja:生産形態
  • 量産機
prop-ja:装甲
prop-ja:重量
  • 7.6
  • 9.2
  • 12.3
  • 11.5
  • 13.8
prop-ja:頭頂高
  • 15.2m
  • 15.5m
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヴィクトリーガンダム(VICTORY GUNDAM)は、「ガンダムシリーズ」の宇宙世紀系作品群に登場する架空の有人操縦式ロボット兵器。初出は1993年のテレビアニメ『機動戦士Vガンダム』。人型機動兵器「モビルスーツ」(MS)の1機種。レジスタンス組織「リガ・ミリティア」が開発したガンダムタイプMS。従来作品では「ワンオフの試作機」としての位置付けが多いガンダムタイプとしては珍しく、複数の同型機が存在する「量産機」としての設定が特徴。「RX-78 ガンダム」や「ΖΖガンダム」に似た分離合体機構を持ち、コクピットである「コア・ファイター」を中心に機体を3機のメカに分離することができる。劇中では主人公「ウッソ・エヴィン」をはじめとする主要人物たちが搭乗する。上述のとおり複数の同型機が登場するが、ウッソ機の頭部はガンダムらしいV字アンテナタイプ、それ以外は側頭部にアンテナを持つ「ヘキサタイプ」として一応の区別がつけられている。劇中後半でウッソが後継機の「V2ガンダム(ヴィクトリーツーガンダム、またはブイツーガンダム)に乗り換えてからは、「マーベット・フィンガーハット」搭乗のヘキサがV字アンテナに換装される。メカニックデザインはカトキハジメが担当。当記事では、小説版『機動戦士Vガンダム』でのV2ガンダム的位置づけにある「セカンドV」や、その他のバリエーション機の解説も記述する。
rdfs:label
  • ヴィクトリーガンダム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of