Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヴィクター・ターナー(Victor Witter Turner, 1920年5月28日 - 1983年12月18日)は、象徴・宗教儀式・通過儀礼等の研究で知られるアメリカの文化人類学者である。彼の業績はしばしばクリフォード・ギアツらとともに、象徴人類学や解釈人類学として言及される。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1646139 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2790 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58996595 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヴィクター・ターナー(Victor Witter Turner, 1920年5月28日 - 1983年12月18日)は、象徴・宗教儀式・通過儀礼等の研究で知られるアメリカの文化人類学者である。彼の業績はしばしばクリフォード・ギアツらとともに、象徴人類学や解釈人類学として言及される。
rdfs:label
  • ヴィクター・ターナー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of