Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:PopulatedPlace/areaTotal
  • 240.34
  • 240.3508966391808
dbpedia-owl:PopulatedPlace/populationDensity
  • 840.737450226176
dbpedia-owl:abstract
  • ヴァンター(フィンランド語:Vantaa、スウェーデン語:Vanda)は、フィンランド、南スオミ州のウーシマー県にある都市である。ヘルシンキ郡に属しており、南から南西は首都のヘルシンキと、西はエスポーと、北はヌルミヤルヴィ、ケラヴァ、トゥースラと、東はシポーとそれぞれ接しており、ヘルシンキ、エスポー、カウニアイネンと共にヘルシンキ都市圏を形成している。市の中心部はティックリラ(フィンランド語:Tikkurila / スウェーデン語:Dickursby )であり、その他の主要な市街地としてはミュールマキ、マーティンラークソ、ハクニラ、コイヴキュラ、コルソなどが挙げられる。ヴァンターの人口は2011年1月31日現在で200,410人で、その内男性が98,159人、女性が102,251人、フィンランドで4番目に大きな都市である。面積は240.34km2、人口密度は840.75人/km2である。ヴァンター市内には国内最大の空港であるヘルシンキ・ヴァンター空港がある。また、エウレカには科学博物館がある。Carl Albert Edelfeltが設計し1861年に完成した、フィンランド最古の駅舎であるティックリラ駅の旧駅舎は、現在では市立博物館として利用されており、地域史などをテーマにした展示が行われている。
dbpedia-owl:areaLand
  • 238278906.150912 (xsd:double)
  • 238370000.000000 (xsd:double)
dbpedia-owl:areaTotal
  • 240340000.000000 (xsd:double)
  • 240350896.639181 (xsd:double)
dbpedia-owl:areaWater
  • 1970000.000000 (xsd:double)
  • 2071990.488269 (xsd:double)
dbpedia-owl:populationAsOf
  • 1930-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:populationDensity
  • 840.737450 (xsd:double)
dbpedia-owl:populationTotal
  • 202962 (xsd:integer)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1044388 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5160 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 82 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58329032 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:e(東経)及びw(西経)_
  • E
prop-ja:n(北緯)及びs(南緯)_
  • N
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:下位区分名
prop-ja:下位区分種類
prop-ja:人口に関する備考
  • フィンランド第4位
prop-ja:人口の時点
  • --11-30
prop-ja:人口密度(平方キロ当たり)_
  • 840.750000 (xsd:double)
prop-ja:人口密度(平方マイル当たり)_
  • 2177.500000 (xsd:double)
prop-ja:位置図
  • Vantaa.sijainti.suomi.2009.svg
prop-ja:位置図の見出し
  • ヴァンターの位置
prop-ja:位置図サイズ指定
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:公式ウェブサイト
prop-ja:協定世界時との時差
  • +2
prop-ja:夏時間の協定世界時との時差
  • +3
prop-ja:夏時間の等時帯
prop-ja:市章
  • Vantaa.vaakuna.svg
prop-ja:成立区分
  • 市制
  • 憲章
prop-ja:成立日
  • 1351 (xsd:integer)
  • 1974 (xsd:integer)
prop-ja:最高行政執行者名
  • Martti Lipponen
prop-ja:最高行政執行者称号
  • 首長
prop-ja:正式名称
  • ヴァンター
prop-ja:水面面積(平方キロ)_
  • 1.970000 (xsd:double)
prop-ja:水面面積(平方マイル)_
  • 0.800000 (xsd:double)
prop-ja:等時帯
prop-ja:経度分
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:経度度
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:経度秒
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:総人口
  • 202962 (xsd:integer)
prop-ja:総面積(平方キロ)_
  • 240.340000 (xsd:double)
prop-ja:総面積(平方マイル)_
  • 92.800000 (xsd:double)
prop-ja:緯度分
  • 17 (xsd:integer)
prop-ja:緯度度
  • 60 (xsd:integer)
prop-ja:緯度秒
  • 40 (xsd:integer)
prop-ja:規模
prop-ja:陸上面積(平方キロ)_
  • 238.370000 (xsd:double)
prop-ja:陸上面積(平方マイル)_
  • 92 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ヴァンター(フィンランド語:Vantaa、スウェーデン語:Vanda)は、フィンランド、南スオミ州のウーシマー県にある都市である。ヘルシンキ郡に属しており、南から南西は首都のヘルシンキと、西はエスポーと、北はヌルミヤルヴィ、ケラヴァ、トゥースラと、東はシポーとそれぞれ接しており、ヘルシンキ、エスポー、カウニアイネンと共にヘルシンキ都市圏を形成している。市の中心部はティックリラ(フィンランド語:Tikkurila / スウェーデン語:Dickursby )であり、その他の主要な市街地としてはミュールマキ、マーティンラークソ、ハクニラ、コイヴキュラ、コルソなどが挙げられる。ヴァンターの人口は2011年1月31日現在で200,410人で、その内男性が98,159人、女性が102,251人、フィンランドで4番目に大きな都市である。面積は240.34km2、人口密度は840.75人/km2である。ヴァンター市内には国内最大の空港であるヘルシンキ・ヴァンター空港がある。また、エウレカには科学博物館がある。Carl Albert Edelfeltが設計し1861年に完成した、フィンランド最古の駅舎であるティックリラ駅の旧駅舎は、現在では市立博物館として利用されており、地域史などをテーマにした展示が行われている。
rdfs:label
  • ヴァンター
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ヴァンター
is dbpedia-owl:birthPlace of
is dbpedia-owl:locationCity of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:location of
is prop-ja:origin of
is prop-ja:stadium of
is prop-ja:ホームタウン of
is prop-ja:出生地 of
is prop-ja:所在地 of
is prop-ja:生誕地 of
is prop-ja:開催地 of
is foaf:primaryTopic of