Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヴァルターまたはワルター(Walter, Walther, ドイツ語発音: [valtɐ])はドイツ系人名。古高ドイツ語に由来し、姓としても名としても用いられる。舞台ドイツ語では「ヴァルテル」(ドイツ語発音: [valtər])と発音される。この名の派生形として「ヴォルター」(Wolter)がある。英語圏のウォルター(Walter)、フランス語圏のゴーティエ(Gautier)等に対応する。イタリア語やスペイン語では「ワルテル」(Walter)と発音される。この名は、古ドイツ語で「支配する」ことを意味するwaltanと「軍隊、部隊」を意味するheriの合成により生まれたものであるとされ、もともとWalthari, Waltheriといった表記がされていた。その説に従えば、名「ヘラルド」(Herald)とも同じ意味を持つことになる。この名の祝日は4月8日、5月17日である。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 255037 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5597 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 230 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 50405224 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヴァルターまたはワルター(Walter, Walther, ドイツ語発音: [valtɐ])はドイツ系人名。古高ドイツ語に由来し、姓としても名としても用いられる。舞台ドイツ語では「ヴァルテル」(ドイツ語発音: [valtər])と発音される。この名の派生形として「ヴォルター」(Wolter)がある。英語圏のウォルター(Walter)、フランス語圏のゴーティエ(Gautier)等に対応する。イタリア語やスペイン語では「ワルテル」(Walter)と発音される。この名は、古ドイツ語で「支配する」ことを意味するwaltanと「軍隊、部隊」を意味するheriの合成により生まれたものであるとされ、もともとWalthari, Waltheriといった表記がされていた。その説に従えば、名「ヘラルド」(Herald)とも同じ意味を持つことになる。この名の祝日は4月8日、5月17日である。
rdfs:label
  • ヴァルター
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of