Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ワールド・チャンピオンシップ (World Championship) は、一般的にダーツで最重要とされるトーナメントである。他のトーナメントと比べて、開催規模も大きく、賞金も高い。1978年から1993年までは、ワールド・ダーツ・フェデレイション (WDF) のメンバーであるブリティッシュ・ダーツ・オーガナイゼイション (BDO) が開催するイヴェントしかなかったため、毎年1回であった。しかし、他のスポーツでも見られるように、ダーツでも1993年に団体の分裂が起こり、現在のプロフェッショナル・ダーツ・コーポレイション (PDC) が誕生し、1994年から、PDCとBDOの両団体が、毎年それぞれのワールド・チャンピオンシップを、行うようになった。本記事では、ダーツにおけるワールド・チャンピオンシップ全体の歴史と、複数あるワールド・チャンピオンシップの比較による解説を行う。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2215406 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 81729 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 362 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59135930 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ワールド・チャンピオンシップ (World Championship) は、一般的にダーツで最重要とされるトーナメントである。他のトーナメントと比べて、開催規模も大きく、賞金も高い。1978年から1993年までは、ワールド・ダーツ・フェデレイション (WDF) のメンバーであるブリティッシュ・ダーツ・オーガナイゼイション (BDO) が開催するイヴェントしかなかったため、毎年1回であった。しかし、他のスポーツでも見られるように、ダーツでも1993年に団体の分裂が起こり、現在のプロフェッショナル・ダーツ・コーポレイション (PDC) が誕生し、1994年から、PDCとBDOの両団体が、毎年それぞれのワールド・チャンピオンシップを、行うようになった。本記事では、ダーツにおけるワールド・チャンピオンシップ全体の歴史と、複数あるワールド・チャンピオンシップの比較による解説を行う。
rdfs:label
  • ワールド・チャンピオンシップ (ダーツ)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:classification of
is foaf:primaryTopic of