Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ワシントン・レッドスキンズ (Washington Redskins) は、ワシントンD.C.都市圏に本拠地を置くNFLチームである。NFC東地区に所属している。チームの評価額はフォーブスによれば15億5000万ドルでダラス・カウボーイズに次いでNFL第2位となっている.。2007年まで8年連続観客動員リーグ1位となっている。リーグチャンピオンシップゲームに11回出場し、そのうち5回優勝(1937年、1942年のNFLチャンピオンシップゲーム及びスーパーボウルを3回制覇している。レッドスキンズよりもスーパーボウル出場回数が多いチームはダラス・カウボーイズ(8回)、ピッツバーグ・スティーラーズ(7回)、デンバー・ブロンコス(6回)、ニューイングランド・ペイトリオッツ(6回)の4チームだけでありサンフランシスコ・フォーティナイナーズ、オークランド・レイダーズ、マイアミ・ドルフィンズと並んで5回出場を果たしている。チームの黄金期はこれまでに2度あり1936年から1945年にNFLチャンピオンシップゲームに6回出場し2回優勝、1982年から1991年にプレーオフ出場7回、地区優勝4回でスーパーボウルに4回出場し3回優勝を果たしている。一方1946年から1970年まで長く低迷しプレーオフから遠ざかり、この間の勝ち越しは1956年と1968年の2回のみ、1961年にはチーム史上最悪の1勝12敗1分に終わっている。プレーオフ出場は22回でプレーオフ通算成績は23勝17敗である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 522429 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 59879 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 494 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58836988 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:オーナー
prop-ja:カンファレンス
  • NFC
prop-ja:カンファレンス・チャンピオンシップ回数
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:カンファレンス・チャンピオンシップ年度
  • NFC:1972、1982、1983、1987、1991
prop-ja:スタジアム
prop-ja:ゼネラルマネージャー
prop-ja:チームカラー
  • ゴールド
  • バーガンディー
prop-ja:チームロゴ
prop-ja:チーム名
  • ワシントン・レッドスキンズ
prop-ja:ディビジョナル・チャンピオンシップ回数
  • 12 (xsd:integer)
prop-ja:ディビジョナル・チャンピオンシップ年度
  • NFL東地区:1936、1937、1940、1942、1943、1945
  • NFC東地区:1972、1983、1984、1987、1991、1999、2012
prop-ja:リーグ・チャンピオンシップ回数
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:リーグ・チャンピオンシップ年度
  • NFLチャンピオン:1937、1942
  • スーパーボウル:1982、1987、1991
prop-ja:ワイルドカード回数
  • 10 (xsd:integer)
prop-ja:ワイルドカード年度
  • 1971 (xsd:integer)
prop-ja:創設
  • 1932 (xsd:integer)
prop-ja:地区
  • *NFL :*NFC ::東地区 :*東カンファレンス ::首都地区 ::地区分けなし :*アメリカン・カンファレンス :*東地区 :*地区分け無し
prop-ja:本拠地
  • メリーランド州ランドーバー
prop-ja:永久欠番
  • 33 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ワシントン・レッドスキンズ (Washington Redskins) は、ワシントンD.C.都市圏に本拠地を置くNFLチームである。NFC東地区に所属している。チームの評価額はフォーブスによれば15億5000万ドルでダラス・カウボーイズに次いでNFL第2位となっている.。2007年まで8年連続観客動員リーグ1位となっている。リーグチャンピオンシップゲームに11回出場し、そのうち5回優勝(1937年、1942年のNFLチャンピオンシップゲーム及びスーパーボウルを3回制覇している。レッドスキンズよりもスーパーボウル出場回数が多いチームはダラス・カウボーイズ(8回)、ピッツバーグ・スティーラーズ(7回)、デンバー・ブロンコス(6回)、ニューイングランド・ペイトリオッツ(6回)の4チームだけでありサンフランシスコ・フォーティナイナーズ、オークランド・レイダーズ、マイアミ・ドルフィンズと並んで5回出場を果たしている。チームの黄金期はこれまでに2度あり1936年から1945年にNFLチャンピオンシップゲームに6回出場し2回優勝、1982年から1991年にプレーオフ出場7回、地区優勝4回でスーパーボウルに4回出場し3回優勝を果たしている。一方1946年から1970年まで長く低迷しプレーオフから遠ざかり、この間の勝ち越しは1956年と1968年の2回のみ、1961年にはチーム史上最悪の1勝12敗1分に終わっている。プレーオフ出場は22回でプレーオフ通算成績は23勝17敗である。
rdfs:label
  • ワシントン・レッドスキンズ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:coachingteams of
is prop-ja:home of
is prop-ja:nfcチャンピオン of
is prop-ja:nlabel of
is prop-ja:title of
is prop-ja:visitor of
is prop-ja:使用チーム、大会 of
is prop-ja:運用者 of
is foaf:primaryTopic of