Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ワシャキー(英: Washakie、1808年頃-1900年2月20日)は、ショーショーニー族(Shoshone、口頭発音でショーショーニー)インディアンの指導者であり、アメリカ人毛皮罠猟師オズボーン・ラッセルの残した記録では1840年に初めて登場する名高い戦士である。1851年、罠猟師ジム・ブリッジャー(1804年-1881年)の勧奨により、ワシャキーはショーショーニー族の1隊を率いて第一次ララミー砦条約の協議会に向かった。実質的にこの時からワシャキーが死ぬまで、アメリカ合衆国政府代表はワシャキーを東部ショーショーニー族の頭領と認めていた。
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:birthYear
  • 1808-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:deathYear
  • 0020-01-01 (xsd:date)
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1837603 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5770 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 65 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57909014 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
  • 1808 (xsd:integer)
prop-ja:caption
prop-ja:deathDate
  • --02-20
prop-ja:deathPlace
  • ワイオミング州
prop-ja:name
  • Washakie
  • ワシャキー
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ワシャキー(英: Washakie、1808年頃-1900年2月20日)は、ショーショーニー族(Shoshone、口頭発音でショーショーニー)インディアンの指導者であり、アメリカ人毛皮罠猟師オズボーン・ラッセルの残した記録では1840年に初めて登場する名高い戦士である。1851年、罠猟師ジム・ブリッジャー(1804年-1881年)の勧奨により、ワシャキーはショーショーニー族の1隊を率いて第一次ララミー砦条約の協議会に向かった。実質的にこの時からワシャキーが死ぬまで、アメリカ合衆国政府代表はワシャキーを東部ショーショーニー族の頭領と認めていた。
rdfs:label
  • ワシャキー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Washakie
  • ワシャキー
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of