Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ローレル・クラーク(Laurel Blair Salton Clark、1961年3月10日-2003年2月1日)は、アメリカ合衆国の医師、アメリカ海軍大佐、アメリカ航空宇宙局の宇宙飛行士である。コロンビア号空中分解事故に巻き込まれて亡くなった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1958021 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3606 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 59 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57421214 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:dateDeath
  • 2003-02-01 (xsd:date)
prop-ja:insignia
  • 30 (xsd:integer)
prop-ja:mission
prop-ja:name
  • Laurel Blair Salton Clark
  • ローレル・クラーク
prop-ja:occupation
  • 航空医官
prop-ja:placeBirth
  • アイオワ州エームズ
prop-ja:placeDeath
prop-ja:rank
prop-ja:selection
  • 1996 (xsd:integer)
prop-ja:status
  • 死去
prop-ja:time
  • 15 (xsd:integer)
prop-ja:type
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ローレル・クラーク(Laurel Blair Salton Clark、1961年3月10日-2003年2月1日)は、アメリカ合衆国の医師、アメリカ海軍大佐、アメリカ航空宇宙局の宇宙飛行士である。コロンビア号空中分解事故に巻き込まれて亡くなった。
rdfs:label
  • ローレル・クラーク
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of