Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • T406(会社名称 AE 1107C-リバティ)とは、ロールス・ロイス・ホールディングスが製造するターボシャフトエンジンである。現在運用されている唯一のティルトローター機であるベル・ボーイング V-22 オスプレイに使用されている。エンジン出力は6,000 shp (4,470 kW)である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1592789 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1902 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 20 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58096833 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:compression
  • 16.700000 (xsd:double)
prop-ja:compressor
  • 14.0
prop-ja:diameter
  • 34.2
prop-ja:length
  • 78.1
prop-ja:power
  • 6150 (xsd:integer)
prop-ja:power/weight
  • 6.330000 (xsd:double)
prop-ja:turbine
  • 高圧:2段と出力タービン:2段
prop-ja:type
  • ターボシャフト
prop-ja:weight
  • 971.0
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • T406(会社名称 AE 1107C-リバティ)とは、ロールス・ロイス・ホールディングスが製造するターボシャフトエンジンである。現在運用されている唯一のティルトローター機であるベル・ボーイング V-22 オスプレイに使用されている。エンジン出力は6,000 shp (4,470 kW)である。
rdfs:label
  • ロールス・ロイス AE 1107C-リバティー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of