Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ローズ奨学制度(英: Rhodes Scholarship)は、世界最古の国際的フェローシップ制度である。オックスフォード大学の大学院生に与えられる。ローズ奨学生は同大学の大学院でMBA以外のコースで学ぶ者であり、分野は問わない。奨学金は2年間与えられ、2年目の成績によってはさらに1年延長される。学費はローズトラスト(Rhodes Trust)が支払う。さらに奨学生には生活費が毎月与えられる。奨学生はオックスフォードに在籍中は寮に入居しなければならないが、同時にローズハウスを利用できるようになる。ローズハウスは20世紀初めに建てられた施設である。この奨学制度はセシル・ローズの死後始められ、1902年以来毎年、オックスフォードにあるローズトラストが学生の能力や性格を考慮して奨学生を決定している。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1167975 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5023 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 74 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58764605 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ローズ奨学制度(英: Rhodes Scholarship)は、世界最古の国際的フェローシップ制度である。オックスフォード大学の大学院生に与えられる。ローズ奨学生は同大学の大学院でMBA以外のコースで学ぶ者であり、分野は問わない。奨学金は2年間与えられ、2年目の成績によってはさらに1年延長される。学費はローズトラスト(Rhodes Trust)が支払う。さらに奨学生には生活費が毎月与えられる。奨学生はオックスフォードに在籍中は寮に入居しなければならないが、同時にローズハウスを利用できるようになる。ローズハウスは20世紀初めに建てられた施設である。この奨学制度はセシル・ローズの死後始められ、1902年以来毎年、オックスフォードにあるローズトラストが学生の能力や性格を考慮して奨学生を決定している。
rdfs:label
  • ローズ奨学制度
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of