Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ロベール・フィリップ・ルイ・ウジェーヌ・フェルディナン・ドルレアン(Robert Philippe Louis Eugène Ferdinand d'Orléans, duc de Chartres, 1840年11月9日 - 1910年12月5日)は、フランスの元王族。軍人。王太子・オルレアン公フェルディナン・フィリップの次男で、国王ルイ・フィリップの孫、王位請求者パリ伯フィリップの弟。シャルトル公。1840年、パリ生まれ。アメリカ南北戦争で北軍側に、そして1870年には普仏戦争に参加した。1863年、ロンドン郊外のキングストン (Kingston-on-Thames) において、叔父ジョアンヴィル公フランソワ・ドルレアンの娘で従妹のフランソワーズ・ドルレアンと結婚した。1886年、彼はフランスを追放された。1910年、サン=フィルマン(Saint Firmin:オート=アルプ県のコミューン)で死去した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1943499 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1610 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 36 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54441671 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ロベール・フィリップ・ルイ・ウジェーヌ・フェルディナン・ドルレアン(Robert Philippe Louis Eugène Ferdinand d'Orléans, duc de Chartres, 1840年11月9日 - 1910年12月5日)は、フランスの元王族。軍人。王太子・オルレアン公フェルディナン・フィリップの次男で、国王ルイ・フィリップの孫、王位請求者パリ伯フィリップの弟。シャルトル公。1840年、パリ生まれ。アメリカ南北戦争で北軍側に、そして1870年には普仏戦争に参加した。1863年、ロンドン郊外のキングストン (Kingston-on-Thames) において、叔父ジョアンヴィル公フランソワ・ドルレアンの娘で従妹のフランソワーズ・ドルレアンと結婚した。1886年、彼はフランスを追放された。1910年、サン=フィルマン(Saint Firmin:オート=アルプ県のコミューン)で死去した。
rdfs:label
  • ロベール・ドルレアン (シャルトル公)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:子女 of
is foaf:primaryTopic of