Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『ロック・オブ・エイジズ』(Rock of Ages)はクリス・ダリエンツォ脚本によるロック・ミュージカルおよびジュークボックス・ミュージカル。1980年代のクラシック・ロック、特にこの時代の著名なグラム・メタル・バンドのヒット曲で構成される。スティクス、ジャーニー、ボン・ジョヴィ、パット・ベネター、トゥイステッド・シスター、スティーヴ・ペリー、ポイズン、ヨーロッパなどの著名なバンドの楽曲が使用されている。クリスティン・ハンギ演出、ケリー・ディヴァイン振付、イーサン・ポップ音楽監督および編曲。ロサンゼルスのオリジナル公演での編曲はデイヴィッド・ギブス。このミュージカルはブロードウェイの公演の中でもよりコメディ要素の強いものとされている。公演中、出演者は度々「第四の壁」を突き破り観客に直接語りかけ、自分たちがミュージカルの演者であることを一見忘れている(あるいは演者であることを観客に思い出させる)そぶりを見せる。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2766521 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 11063 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 93 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58580642 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『ロック・オブ・エイジズ』(Rock of Ages)はクリス・ダリエンツォ脚本によるロック・ミュージカルおよびジュークボックス・ミュージカル。1980年代のクラシック・ロック、特にこの時代の著名なグラム・メタル・バンドのヒット曲で構成される。スティクス、ジャーニー、ボン・ジョヴィ、パット・ベネター、トゥイステッド・シスター、スティーヴ・ペリー、ポイズン、ヨーロッパなどの著名なバンドの楽曲が使用されている。クリスティン・ハンギ演出、ケリー・ディヴァイン振付、イーサン・ポップ音楽監督および編曲。ロサンゼルスのオリジナル公演での編曲はデイヴィッド・ギブス。このミュージカルはブロードウェイの公演の中でもよりコメディ要素の強いものとされている。公演中、出演者は度々「第四の壁」を突き破り観客に直接語りかけ、自分たちがミュージカルの演者であることを一見忘れている(あるいは演者であることを観客に思い出させる)そぶりを見せる。
rdfs:label
  • ロック・オブ・エイジズ (ミュージカル)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of