Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ロッキー山脈(ロッキーさんみゃく、英: Rocky Mountains、Rockies、仏: Montagnes Rocheuses [mɔ̃ntaɲ ʁɔʃøz]、Rocheuses)は、北アメリカ大陸西部を北西から南東に走る山脈である。一口に「ロッキー山脈」と言っても実際は複数の山地を連ねた山系で、北は北緯60度に近いカナダ・ブリティッシュコロンビア州最北部から、南は東京23区とほぼ同緯度に位置するアメリカ合衆国ニューメキシコ州の州都サンタフェの近くまで、その長さは4,800kmを超える。地質学的には、この山脈は褶曲運動により形成された褶曲山脈である。同山脈はアンデス山脈や日本列島などと共に環太平洋火山帯に属している。山脈の最高峰はアメリカ合衆国コロラド州のエルバート山(4,401m)である。「カナディアン・ロッキー」(Canadian Rockies、Rocheuses canadiennes)と呼ばれるカナダ領内では、ブリティッシュコロンビア州とアルバータ州の州境にそびえるロブソン山(3,954m)が最も高い。全域にわたって植生や生態系が豊かで、手つかずの自然が残されている地帯も多く、国立公園や世界遺産に登録されている自然遺産も多い。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 96245 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 18522 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 422 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58303628 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:category
  • 山脈
prop-ja:country
  • アメリカ合衆国
  • カナダ
prop-ja:geology
prop-ja:highest
prop-ja:highestElevationImperial
  • 14440 (xsd:integer)
prop-ja:highestLatD
  • 39 (xsd:integer)
prop-ja:highestLatM
  • 7 (xsd:integer)
prop-ja:highestLatNs
  • N
prop-ja:highestLatS
  • 3.900000 (xsd:double)
prop-ja:highestLongD
  • 106 (xsd:integer)
prop-ja:highestLongEw
  • W
prop-ja:highestLongM
  • 26 (xsd:integer)
prop-ja:highestLongS
  • 43.290000 (xsd:double)
prop-ja:imageCaption
  • ロッキー山脈の山並み。アメリカ合衆国コロラド州にて。
prop-ja:imageSize
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:map
  • RockyMountainsLocatorMap.png
prop-ja:mapSize
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:otherName
  • Rockies
prop-ja:parent
  • 環太平洋火山帯
prop-ja:period
  • 先カンブリア時代
  • 白亜紀
prop-ja:region
  • アイダホ州
  • アルバータ州
  • コロラド州
  • ニューメキシコ州
  • ブリティッシュコロンビア州
  • モンタナ州
  • ユタ州
  • ワイオミング州
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ロッキー山脈(ロッキーさんみゃく、英: Rocky Mountains、Rockies、仏: Montagnes Rocheuses [mɔ̃ntaɲ ʁɔʃøz]、Rocheuses)は、北アメリカ大陸西部を北西から南東に走る山脈である。一口に「ロッキー山脈」と言っても実際は複数の山地を連ねた山系で、北は北緯60度に近いカナダ・ブリティッシュコロンビア州最北部から、南は東京23区とほぼ同緯度に位置するアメリカ合衆国ニューメキシコ州の州都サンタフェの近くまで、その長さは4,800kmを超える。地質学的には、この山脈は褶曲運動により形成された褶曲山脈である。同山脈はアンデス山脈や日本列島などと共に環太平洋火山帯に属している。山脈の最高峰はアメリカ合衆国コロラド州のエルバート山(4,401m)である。「カナディアン・ロッキー」(Canadian Rockies、Rocheuses canadiennes)と呼ばれるカナダ領内では、ブリティッシュコロンビア州とアルバータ州の州境にそびえるロブソン山(3,954m)が最も高い。全域にわたって植生や生態系が豊かで、手つかずの自然が残されている地帯も多く、国立公園や世界遺産に登録されている自然遺産も多い。
rdfs:label
  • ロッキー山脈
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:alpsGroup of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:山系 of
is prop-ja:水源 of
is foaf:primaryTopic of