Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ロゴス(logos)とは、古典ギリシア語の λόγος の音写で、 概念、意味、論理、説明、理由、理論、思想などの意味。 キリスト教では、神のことば、世界を構成する論理としてのイエス・キリストを意味する。 言語、論理、真理の意味。転じて「論理的に語られたもの」「語りうるもの」という意味で用いられることもある。↑
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 34003 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3125 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 80 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58216686 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ロゴス(logos)とは、古典ギリシア語の λόγος の音写で、 概念、意味、論理、説明、理由、理論、思想などの意味。 キリスト教では、神のことば、世界を構成する論理としてのイエス・キリストを意味する。 言語、論理、真理の意味。転じて「論理的に語られたもの」「語りうるもの」という意味で用いられることもある。↑
rdfs:label
  • ロゴス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:notableIdea of
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:特記すべき概念 of
is foaf:primaryTopic of