Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ロウアー半島(Lower Peninsula)は、アメリカ合衆国ミシガン州南東部を形成する半島。正式な名称はLower Peninsula of Michigan(ミシガン州のロウアー半島)というが、単にLower Peninsula、またはThe L.P.と呼ぶことのほうが多い。半島が野球のミットのような形状をしていることから、The Mittenとも呼ばれる。またアッパー半島をLand above the Mackinac(マキナック海峡の上の地)と呼ぶことに対比して、ロウアー半島をLand below the bridge(マキナック橋の下の地)と呼ぶこともある。アッパー半島の住民はロウアー半島を単に「デトロイト」と呼ぶこともある。また、「橋の下」に住んでいるというところに引っ掛けてジョーク的に「トロール」とも呼ぶ。ロウアー半島は西から北西にかけてミシガン湖、東から北東にかけてヒューロン湖に囲まれている。北にはマキナック海峡を隔ててアッパー半島が横たわっている。南は陸続きでインディアナ州およびオハイオ州に接している。ロウアー半島はミシガン州の総面積の約2/3を占め、総人口の約97%を抱えている。デトロイト、フリント、アナーバー、ランシング、グランドラピッズといったミシガン州の主要都市は全てロウアー半島に集中している。ロウアー半島は地理、土壌、植生、都市/農村比率、マイノリティの人口比率、農業などの特色により、以下の5つの地域に区分される。北ミシガン(Northern Michigan、地図中橙色)中央ミシガン(Mid-Michigan、地図中緑)西ミシガン(West Michigan、地図中青)南東ミシガン(Southeast Michigan、地図中ベージュ)ザ・サム(The Thumb、地図中赤、Flint/Tri-Citiesと記されている)なお、中央ミシガンの南半分と西ミシガンの南東部を「南ミシガン」(Southern Michigan)とし、6つに分ける区分もある。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 994070 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8406 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 157 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54524923 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:category
  • 半島
prop-ja:country
  • United States
prop-ja:countryFlag
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:length
  • 446 (xsd:integer)
prop-ja:lengthOrientation
  • 北から南
prop-ja:map
  • Lower_Peninsula_of_Michigan_map.png
prop-ja:mapCaption
  • ロウアー半島の地図と地域区分
prop-ja:name
  • ロウアー半島
prop-ja:nickname
  • The Mitten
prop-ja:state
  • Michigan
prop-ja:stateFlag
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:width
  • 314 (xsd:integer)
prop-ja:widthOrientation
  • 東から西
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ロウアー半島(Lower Peninsula)は、アメリカ合衆国ミシガン州南東部を形成する半島。正式な名称はLower Peninsula of Michigan(ミシガン州のロウアー半島)というが、単にLower Peninsula、またはThe L.P.と呼ぶことのほうが多い。半島が野球のミットのような形状をしていることから、The Mittenとも呼ばれる。またアッパー半島をLand above the Mackinac(マキナック海峡の上の地)と呼ぶことに対比して、ロウアー半島をLand below the bridge(マキナック橋の下の地)と呼ぶこともある。アッパー半島の住民はロウアー半島を単に「デトロイト」と呼ぶこともある。また、「橋の下」に住んでいるというところに引っ掛けてジョーク的に「トロール」とも呼ぶ。ロウアー半島は西から北西にかけてミシガン湖、東から北東にかけてヒューロン湖に囲まれている。北にはマキナック海峡を隔ててアッパー半島が横たわっている。南は陸続きでインディアナ州およびオハイオ州に接している。ロウアー半島はミシガン州の総面積の約2/3を占め、総人口の約97%を抱えている。デトロイト、フリント、アナーバー、ランシング、グランドラピッズといったミシガン州の主要都市は全てロウアー半島に集中している。ロウアー半島は地理、土壌、植生、都市/農村比率、マイノリティの人口比率、農業などの特色により、以下の5つの地域に区分される。北ミシガン(Northern Michigan、地図中橙色)中央ミシガン(Mid-Michigan、地図中緑)西ミシガン(West Michigan、地図中青)南東ミシガン(Southeast Michigan、地図中ベージュ)ザ・サム(The Thumb、地図中赤、Flint/Tri-Citiesと記されている)なお、中央ミシガンの南半分と西ミシガンの南東部を「南ミシガン」(Southern Michigan)とし、6つに分ける区分もある。
rdfs:label
  • ロウアー半島
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of