Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • レークプラシッドオリンピックは、1980年2月13日から同年2月24日)までアメリカ合衆国ニューヨーク州のレークプラシッドで行われた冬季オリンピック。レークプラシッドでは、1932年にオリンピックが開かれた後、1963年7月8日にアメリカ下院で1968年冬季オリンピックの招致が可決、上院の議決を経て立候補がされたが、フランスのグルノーブルに敗れた。1972年11月11日には、1976年のオリンピック開催をデンバーが返上したため、立候補を表明した。代替地候補であったソルトレイクシティが立候補を取り下げたため、アメリカオリンピック委員会が立候補させてよい意向を示し、翌31日にIOCに対してアメリカオリンピック委員会より立候補の申請がなされたが、2月1日にIOCのスポークスマンは、1月15日が開催希望地の締め切り日であり、レークプラシッドからの公式の通達が来ていないと否定的なコメントが出された。2月4日のIOC理事会でインスブルックに敗れ、1980年の冬季オリンピック誘致を目指した。1974年3月31日に締め切られた立候補は、レークプラシッド以外に、フランスのシャモニー、カナダのバンクーバー=ガリバルディであった。その後他の地域は立候補を取り下げ、同年10月23日にオーストリアのウィーンで行われたIOC総会でモスクワオリンピックと同時に開催が決定した。この時、対立候補地はなく、無競争で承認がされた。7億5000万ドルかかった札幌オリンピックに対して1932年オリンピックでも使用した世界初の室内スケート場と言われたオリンピックアリーナ(アイスホッケー用)やスピードスケートの施設を有効利用した。ジャンプ台は90メートル級を新設、当初既存の施設を補修する予定だった70メートル級ジャンプ台も新設された。オリンピックアリーナに併設されて人口2700人の町にはふさわしくない8000人収容のオリンピック・センターも新設された。アルペンスキーは、町の中心地から北東に13km離れた標高1460メートルのホワイトフェース山で行われた。ボブスレーとリュージュの施設も新設された。周囲の町も含めても宿泊施設が不足し、観客は、60kmから100kmほど離れたモントリオールやバーモント州に宿泊しなければならないことが予期された。ノルディックスキーは、南へ7kmのバン・ホーベンベルク山で開催された。前年の1979年に行われたプレ五輪では、2月11日に氷点下25度であったため、国際スキー連盟の規則である氷点下20度以下であった場合、競技を開始しない規定に基づきスキーのリレー競技が中止となった。選手村は、新設刑務所建設の予算で建てられた。5つの刑務所の建物だけでは、選手は入りきれず、トレーラーハウスも用意され、1932年のロサンゼルスオリンピックで選手村制度ができて以来、金網で隔てられるなど、男女に分かれていた選手村が一緒になった。冬季オリンピック史上初めて中国が出場した。なおデンマークは選手の水準不足でメダルを獲得する可能性がないという理由で不参加であった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 16703 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7870 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 126 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59123465 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:主競技場
  • Lake Placid Equestrian Stadium
prop-ja:参加人数
  • 1072 (xsd:integer)
prop-ja:参加国・地域数
  • 37 (xsd:integer)
prop-ja:大会名称
  • レークプラシッドオリンピック
prop-ja:審判宣誓
  • Terry McDermott
prop-ja:最終聖火ランナー
  • Charles Kerr
prop-ja:画像
  • MacKenzie Intervale Ski Jumping Complex in 1980.jpg
prop-ja:競技種目数
  • 6 (xsd:integer)
prop-ja:英称・別称
  • XIII Olympic Winter Games
  • 第13回オリンピック冬季競技大会
prop-ja:選手宣誓
prop-ja:閉会式
  • --02-24
prop-ja:開会宣言
prop-ja:開会式
  • --02-13
prop-ja:開催都市
  • レークプラシッド
dcterms:subject
rdfs:comment
  • レークプラシッドオリンピックは、1980年2月13日から同年2月24日)までアメリカ合衆国ニューヨーク州のレークプラシッドで行われた冬季オリンピック。レークプラシッドでは、1932年にオリンピックが開かれた後、1963年7月8日にアメリカ下院で1968年冬季オリンピックの招致が可決、上院の議決を経て立候補がされたが、フランスのグルノーブルに敗れた。1972年11月11日には、1976年のオリンピック開催をデンバーが返上したため、立候補を表明した。代替地候補であったソルトレイクシティが立候補を取り下げたため、アメリカオリンピック委員会が立候補させてよい意向を示し、翌31日にIOCに対してアメリカオリンピック委員会より立候補の申請がなされたが、2月1日にIOCのスポークスマンは、1月15日が開催希望地の締め切り日であり、レークプラシッドからの公式の通達が来ていないと否定的なコメントが出された。2月4日のIOC理事会でインスブルックに敗れ、1980年の冬季オリンピック誘致を目指した。1974年3月31日に締め切られた立候補は、レークプラシッド以外に、フランスのシャモニー、カナダのバンクーバー=ガリバルディであった。その後他の地域は立候補を取り下げ、同年10月23日にオーストリアのウィーンで行われたIOC総会でモスクワオリンピックと同時に開催が決定した。この時、対立候補地はなく、無競争で承認がされた。7億5000万ドルかかった札幌オリンピックに対して1932年オリンピックでも使用した世界初の室内スケート場と言われたオリンピックアリーナ(アイスホッケー用)やスピードスケートの施設を有効利用した。ジャンプ台は90メートル級を新設、当初既存の施設を補修する予定だった70メートル級ジャンプ台も新設された。オリンピックアリーナに併設されて人口2700人の町にはふさわしくない8000人収容のオリンピック・センターも新設された。アルペンスキーは、町の中心地から北東に13km離れた標高1460メートルのホワイトフェース山で行われた。ボブスレーとリュージュの施設も新設された。周囲の町も含めても宿泊施設が不足し、観客は、60kmから100kmほど離れたモントリオールやバーモント州に宿泊しなければならないことが予期された。ノルディックスキーは、南へ7kmのバン・ホーベンベルク山で開催された。前年の1979年に行われたプレ五輪では、2月11日に氷点下25度であったため、国際スキー連盟の規則である氷点下20度以下であった場合、競技を開始しない規定に基づきスキーのリレー競技が中止となった。選手村は、新設刑務所建設の予算で建てられた。5つの刑務所の建物だけでは、選手は入りきれず、トレーラーハウスも用意され、1932年のロサンゼルスオリンピックで選手村制度ができて以来、金網で隔てられるなど、男女に分かれていた選手村が一緒になった。冬季オリンピック史上初めて中国が出場した。なおデンマークは選手の水準不足でメダルを獲得する可能性がないという理由で不参加であった。
rdfs:label
  • レークプラシッドオリンピック (1980年)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of