Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財(レヴォチャれきしちく、スピシュスキーじょうおよびそのかんれんするぶんかざい)は、中世の東ヨーロッパにおける集落の様子を伝えているスロバキアの世界遺産である。1993年に「スピシュスキー城および関連する文化財」がまず登録され、2009年に「レヴォチャおよびスピシュ地方の名工パヴォルの作品」が拡大登録された。
dbpedia-owl:id
  • 620
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2857619 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9593 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 63 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58139672 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:area
  • 1351 (xsd:integer)
prop-ja:country
  • スロバキア
prop-ja:enName
  • Levoča, Spišský Hrad and the Associated Cultural Monuments
prop-ja:exRgYear
  • 2009 (xsd:integer)
prop-ja:frName
  • Levoča, Spišský Hrad et les monuments culturels associés
prop-ja:jaName
  • その関連する文化財
  • スピシュスキー城及び
  • レヴォチャ歴史地区、
prop-ja:mapImgWidth
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:rgYear
  • 1993 (xsd:integer)
prop-ja:siteImg
  • ファイル:Spissky_Hrad.jpg
prop-ja:siteImgCapt
  • スピシュスキー城
  • スピシュスキー・ポドフラジエの街並み(手前)と
prop-ja:siteImgWidth
  • 275 (xsd:integer)
prop-ja:urlNo
  • 620 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財(レヴォチャれきしちく、スピシュスキーじょうおよびそのかんれんするぶんかざい)は、中世の東ヨーロッパにおける集落の様子を伝えているスロバキアの世界遺産である。1993年に「スピシュスキー城および関連する文化財」がまず登録され、2009年に「レヴォチャおよびスピシュ地方の名工パヴォルの作品」が拡大登録された。
rdfs:label
  • レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Levoča, Spišský Hrad et les monuments culturels associés
  • Levoča, Spišský Hrad and the Associated Cultural Monuments
  • その関連する文化財
  • スピシュスキー城及び
  • レヴォチャ歴史地区、
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of