Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • レムゴー(Lemgo, Lemgo.ogg [ˈlɛmgoː]、低地ドイツ語: Lemge, Lemje)は、ドイツ連邦共和国ノルトライン=ヴェストファーレン州デトモルト行政管区リッペ郡に属す市である。この街は大学都市であり、約 41,000人の人口を擁するリッペ郡第3の都市である。ビーレフェルトの東 25 km に位置し、オストヴェストファーレン=リッペ地方に属す。レムゴーは、重要な交易路が交差する地点にリッペの領主によって1190年に建設された計画都市であった。現在ゾースト郡に属すリップシュタットと並んでリッペで最も古い都市の一つである。レムゴーは1245年から都市権を有しており、中世後期にはハンザ同盟に加盟した。このため「アルテ・ハンゼシュタット・レムゴー」(古いハンザ都市レムゴー)を自称している。町の風景は数多くの中世後期の建築によって形作られている。レムゴーは1973年までレムゴー郡の群庁所在地であったが、郡域再編に伴ってリッペ郡に編入された。本市はリッペ山地の田舎の環境にあり、最大の産業分野は金属加工業、歯科機器製造、機械製造、工業電子工学、およびサービス業である。レムゴーはオストヴェストファーレン=リッペ大学の本部所在地である。この街は、ハンドボール・ブンデスリーガにおける TBVレムゴーの成功でも全国的に知られている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3014846 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 42966 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 246 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55840559 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • レムゴー(Lemgo, Lemgo.ogg [ˈlɛmgoː]、低地ドイツ語: Lemge, Lemje)は、ドイツ連邦共和国ノルトライン=ヴェストファーレン州デトモルト行政管区リッペ郡に属す市である。この街は大学都市であり、約 41,000人の人口を擁するリッペ郡第3の都市である。ビーレフェルトの東 25 km に位置し、オストヴェストファーレン=リッペ地方に属す。レムゴーは、重要な交易路が交差する地点にリッペの領主によって1190年に建設された計画都市であった。現在ゾースト郡に属すリップシュタットと並んでリッペで最も古い都市の一つである。レムゴーは1245年から都市権を有しており、中世後期にはハンザ同盟に加盟した。このため「アルテ・ハンゼシュタット・レムゴー」(古いハンザ都市レムゴー)を自称している。町の風景は数多くの中世後期の建築によって形作られている。レムゴーは1973年までレムゴー郡の群庁所在地であったが、郡域再編に伴ってリッペ郡に編入された。本市はリッペ山地の田舎の環境にあり、最大の産業分野は金属加工業、歯科機器製造、機械製造、工業電子工学、およびサービス業である。レムゴーはオストヴェストファーレン=リッペ大学の本部所在地である。この街は、ハンドボール・ブンデスリーガにおける TBVレムゴーの成功でも全国的に知られている。
rdfs:label
  • レムゴー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of