Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 映像技術におけるレターボックス(英語:Letter box)とは、映像メディアの表示画面において他の画面サイズ規格でつぶれて表示されないよう、表示互換性をとるために、本来および横長比率の映像の撮影された映像部分の上限部に黒帯を追加した状態のものを呼ぶ。略号でLBとして表示される場合も多い。名称の由来は画面中における映像としての有効部分が書簡(letter)を折りたたんだ形状、あるいは封書(sealed letter)の一般的な形状に似ていることによる(詳細については名称の由来についてを参照)。なお動画映像としては無効な余白(通常は黒帯)そのものや反対に有効な部分のみを指してレターボックスと呼んでいる例を時々見受けるがこれは誤りで、あくまで余白と動画部分の双方を合わせた画面全体の形状を示す言葉である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 587599 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageInterLanguageLink
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8711 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 59 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58200891 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 映像技術におけるレターボックス(英語:Letter box)とは、映像メディアの表示画面において他の画面サイズ規格でつぶれて表示されないよう、表示互換性をとるために、本来および横長比率の映像の撮影された映像部分の上限部に黒帯を追加した状態のものを呼ぶ。略号でLBとして表示される場合も多い。名称の由来は画面中における映像としての有効部分が書簡(letter)を折りたたんだ形状、あるいは封書(sealed letter)の一般的な形状に似ていることによる(詳細については名称の由来についてを参照)。なお動画映像としては無効な余白(通常は黒帯)そのものや反対に有効な部分のみを指してレターボックスと呼んでいる例を時々見受けるがこれは誤りで、あくまで余白と動画部分の双方を合わせた画面全体の形状を示す言葉である。
rdfs:label
  • レターボックス (映像技術)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:特記事項 of
is foaf:primaryTopic of