Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • レアル・ベティス・バロンピエ(Real Betis Balompié)は、スペインのアンダルシア州セビリアに本拠地を置くサッカークラブ。2012-13シーズンはリーガ・エスパニョーラのプリメーラ・ディビシオン(1部)に所属している。エスタディオ・ベニート・ビジャマリンをホームスタジアムとして使用している。1907年9月12日に創設され、1934-35シーズンにクラブ史上唯一のプリメーラ・ディビシオン(1部)制覇を成し遂げた。コパ・デル・レイでは2度、1976-77シーズンと2004-05シーズンに優勝している。昇降格を繰り返すが人気が衰えないベティスを表すフレーズに、「ベティス万歳、たとえ敗れようとも!」(Viva Betis manquepierda!)というものがある。クラブ名のベティスは、ローマ帝国時代の属州名バエティカに由来する。バエティカはセビージャ市内を流れるグアダルキビル川を指し、範囲は現在のアンダルシア州に相当する。ベティスのサポーターはベティコ (béticos) と呼ばれ、歴史的背景から労働者階級層に強い支持基盤を持つとされる。同じセビージャを本拠地とし、富裕層を中心にファンが多いとされるセビージャFCとの試合はアンダルシア・ダービー(セビージャ・ダービー)として盛り上がる。初期のクラブには労働者階級のサポーターが多かったが、その一方で多くの貴族もベティスを支援した。1914年にはアルフォンソ13世の庇護を受けてクラブ名に「レアル」(Real)が冠された。スペインの前国王フアン・カルロス1世と息子の現国王フェリペ6世はクラブの名誉会員である。
dbpedia-owl:capacity
  • 56432 (xsd:integer)
dbpedia-owl:ground
dbpedia-owl:league
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 206619 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 26646 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 322 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59138129 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:backgroundColor
  • green
prop-ja:body
  • 8 (xsd:integer)
  • 8000 (xsd:integer)
prop-ja:fontColor
  • white
prop-ja:hp
prop-ja:leftarm
  • 8 (xsd:integer)
  • 8000 (xsd:integer)
prop-ja:patternB
  • 5457600.0
  • _betis1516a
  • _betis1516t
prop-ja:patternLa
  • 5457600.0
  • _betis1516a
  • _betis1516t
prop-ja:patternRa
  • 5457600.0
  • _betis1516a
  • _betis1516t
prop-ja:patternSh
  • 5457600.0
  • _betis1516a
  • _betis1516t
prop-ja:patternSo
  • 5457600.0
  • _betis1516a
  • _betis1516t
prop-ja:rightarm
  • 8 (xsd:integer)
  • 8000 (xsd:integer)
prop-ja:shorts
  • 0 (xsd:integer)
  • ffffff
prop-ja:socks
  • 0 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • FFFFFF
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:その他
prop-ja:カラー
  • 緑と白
prop-ja:キャパ
  • 56432 (xsd:integer)
prop-ja:スタジアム
prop-ja:ディビジョン
prop-ja:ホームタウン
prop-ja:ポジション
  • DF
  • FW
  • GK
  • MF
prop-ja:リーグ
prop-ja:代表
  • アンヘル・アロ
prop-ja:創設
  • 1907 (xsd:integer)
prop-ja:原語表記
  • Real Betis Balompié
prop-ja:名前
prop-ja:国籍
  • ARG
  • BEL
  • BRA
  • EGY
  • ESP
  • FRA
  • GER
  • ITA
  • NED
  • SEN
  • URU
  • CHI
  • DZA
  • PER
prop-ja:愛称
  • Béticos, Verdiblancos
prop-ja:背番号
  • 1 (xsd:integer)
  • 2 (xsd:integer)
  • 3 (xsd:integer)
  • 4 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
  • 7 (xsd:integer)
  • 8 (xsd:integer)
  • 9 (xsd:integer)
  • 10 (xsd:integer)
  • 11 (xsd:integer)
  • 12 (xsd:integer)
  • 13 (xsd:integer)
  • 14 (xsd:integer)
  • 15 (xsd:integer)
  • 16 (xsd:integer)
  • 17 (xsd:integer)
  • 18 (xsd:integer)
  • 19 (xsd:integer)
  • 20 (xsd:integer)
  • 21 (xsd:integer)
  • 22 (xsd:integer)
  • 23 (xsd:integer)
  • 24 (xsd:integer)
  • 25 (xsd:integer)
  • 33 (xsd:integer)
  • 36 (xsd:integer)
  • 52 (xsd:integer)
  • --
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • レアル・ベティス・バロンピエ(Real Betis Balompié)は、スペインのアンダルシア州セビリアに本拠地を置くサッカークラブ。2012-13シーズンはリーガ・エスパニョーラのプリメーラ・ディビシオン(1部)に所属している。エスタディオ・ベニート・ビジャマリンをホームスタジアムとして使用している。1907年9月12日に創設され、1934-35シーズンにクラブ史上唯一のプリメーラ・ディビシオン(1部)制覇を成し遂げた。コパ・デル・レイでは2度、1976-77シーズンと2004-05シーズンに優勝している。昇降格を繰り返すが人気が衰えないベティスを表すフレーズに、「ベティス万歳、たとえ敗れようとも!」(Viva Betis manquepierda!)というものがある。クラブ名のベティスは、ローマ帝国時代の属州名バエティカに由来する。バエティカはセビージャ市内を流れるグアダルキビル川を指し、範囲は現在のアンダルシア州に相当する。ベティスのサポーターはベティコ (béticos) と呼ばれ、歴史的背景から労働者階級層に強い支持基盤を持つとされる。同じセビージャを本拠地とし、富裕層を中心にファンが多いとされるセビージャFCとの試合はアンダルシア・ダービー(セビージャ・ダービー)として盛り上がる。初期のクラブには労働者階級のサポーターが多かったが、その一方で多くの貴族もベティスを支援した。1914年にはアルフォンソ13世の庇護を受けてクラブ名に「レアル」(Real)が冠された。スペインの前国王フアン・カルロス1世と息子の現国王フェリペ6世はクラブの名誉会員である。
rdfs:label
  • レアル・ベティス
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Real Betis Balompié
foaf:nick
  • Béticos, Verdiblancos
is dbpedia-owl:club of
is dbpedia-owl:managerClub of
is dbpedia-owl:team of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:champions of
is prop-ja:club of
is prop-ja:t of
is prop-ja:その他 of
is prop-ja:クラブ of
is prop-ja:使用チーム、大会 of
is foaf:primaryTopic of