Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ルートヴィッヒ・クヴィデ(Ludwig Quidde、1858年3月23日 - 1941年3月4日)はドイツの平和主義者でドイツ帝国皇帝ヴィルヘルム2世を鋭く批判したことで知られる。クヴィデの長い人生は、ドイツの4つの時代にまたがる。1890年までのオットー・フォン・ビスマルクによるプロイセン王国時代、1888年から1918年のヴィルヘルム2世によるドイツ帝国時代、1918年から1933年のヴァイマル共和政時代、そして1933年からのナチス・ドイツ時代である。1927年に、彼はフランスのフェルディナン・ビュイソンとともにノーベル平和賞を受賞した。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1389500 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1442 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53271897 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ルートヴィッヒ・クヴィデ(Ludwig Quidde、1858年3月23日 - 1941年3月4日)はドイツの平和主義者でドイツ帝国皇帝ヴィルヘルム2世を鋭く批判したことで知られる。クヴィデの長い人生は、ドイツの4つの時代にまたがる。1890年までのオットー・フォン・ビスマルクによるプロイセン王国時代、1888年から1918年のヴィルヘルム2世によるドイツ帝国時代、1918年から1933年のヴァイマル共和政時代、そして1933年からのナチス・ドイツ時代である。1927年に、彼はフランスのフェルディナン・ビュイソンとともにノーベル平和賞を受賞した。
rdfs:label
  • ルートヴィッヒ・クヴィデ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of