Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ルーキー・オブ・ザ・イヤー (Rookie of the Year Award) はアメリカメジャーリーグベースボールにおいて、その年のシーズンで最も活躍した新人選手に贈られる賞。日本では、便宜上プロ野球のそれと同じように「新人王」と呼ぶこともある。アメリカンリーグ・ナショナルリーグでそれぞれ1人が選ばれる。1947年に制定され、1948年までは両リーグから1人の選出、1949年から各リーグごとに1人の選出となる。最初の受賞者はジャッキー・ロビンソン。これを記念して1987年に「ジャッキー・ロビンソン賞」という別名がつけられた。1975年のフレッド・リンと2001年のイチローの2人が、ルーキー賞とMVPを同時受賞している。過去に日本人選手としては野茂英雄、佐々木主浩、イチローが受賞している。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3362863 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 22 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 1 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRedirects
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58564157 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
rdfs:comment
  • ルーキー・オブ・ザ・イヤー (Rookie of the Year Award) はアメリカメジャーリーグベースボールにおいて、その年のシーズンで最も活躍した新人選手に贈られる賞。日本では、便宜上プロ野球のそれと同じように「新人王」と呼ぶこともある。アメリカンリーグ・ナショナルリーグでそれぞれ1人が選ばれる。1947年に制定され、1948年までは両リーグから1人の選出、1949年から各リーグごとに1人の選出となる。最初の受賞者はジャッキー・ロビンソン。これを記念して1987年に「ジャッキー・ロビンソン賞」という別名がつけられた。1975年のフレッド・リンと2001年のイチローの2人が、ルーキー賞とMVPを同時受賞している。過去に日本人選手としては野茂英雄、佐々木主浩、イチローが受賞している。
rdfs:label
  • ルーキー・オブ・ザ・イヤー (MLB)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of