Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ルプレヒト・カール大学ハイデルベルク(ルプレヒト・カールだいがくハイデルベルク、Ruprecht-Karls-Universität Heidelberg)は、ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州ハイデルベルクにある大学。1386年、プファルツ選帝侯ループレヒト1世によって創立されたドイツでは最古の大学であり、フンボルト大学ベルリンなどと並びドイツ有数の世界的な大学である。通称はハイデルベルク大学。ドイツにおけるエクセレンス・イニシアティブ (Exzellenzinitiative) に指定された11大学の一つ。1803年、ハイデルベルクを領有したバーデン大公カール・フリードリヒにより、現在の名前に改められた。人文科学では、著名な教授が数多くここで教鞭をとった。哲学史家のクノー・フィッシャー、ヴィルヘルム・ヴィンデルバント、哲学のゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル、社会学のマックス・ヴェーバー、文芸学のフリードリヒ・グンドルフ、社会哲学のユルゲン・ハーバーマス、精神病理学からのち哲学に転じたカール・ヤスパースなど。竹森満佐一が日本人として初めてこの大学の客員教授を務めた。町自体が著名な観光地でもあり、「赤い雄牛」亭、学生寮などがある。
dbpedia-owl:affiliation
dbpedia-owl:city
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:facultySize
  • 5930 (xsd:integer)
dbpedia-owl:motto
  • Semper apertus – Zukunft. Seit 1386. (ラテン・独語)
dbpedia-owl:numberOfDoctoralStudents
  • 3024 (xsd:integer)
dbpedia-owl:numberOfPostgraduateStudents
  • 11871 (xsd:integer)
dbpedia-owl:numberOfStudents
  • 30873 (xsd:integer)
dbpedia-owl:numberOfUndergraduateStudents
  • 15289 (xsd:integer)
dbpedia-owl:staff
  • 7392 (xsd:integer)
dbpedia-owl:state
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 64028 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4368 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 65 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59052842 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:affiliations
  • EUA
  • German Universities Excellence Initiative
  • LERU
  • U15
  • コインブラ・グループ
prop-ja:budget
  • € 約4億6100万ユーロ
prop-ja:campus
  • 都市/郊外
prop-ja:chancellor
  • Angela Kalous
prop-ja:city
prop-ja:country
prop-ja:doctoral
  • 3024 (xsd:integer)
prop-ja:established
  • 1386 (xsd:integer)
prop-ja:faculty
  • 5930 (xsd:integer)
prop-ja:footnotes
  • Data
prop-ja:free
  • 56 (xsd:integer)
prop-ja:freeLabel
  • ノーベル賞受賞者
prop-ja:logo
  • 220 (xsd:integer)
prop-ja:motto
  • Semper apertus – Zukunft. Seit 1386.
prop-ja:mottoeng
  • always open – The Future. Since 1386.
prop-ja:name
  • Heidelberg University
prop-ja:nativeName
  • Ruprecht-Karls-Universität Heidelberg
prop-ja:nickname
  • Uni HD
prop-ja:postgrad
  • 11871 (xsd:integer)
prop-ja:president
  • Bernhard Eitel
prop-ja:staff
  • 7392 (xsd:integer)
prop-ja:state
prop-ja:students
  • 30873 (xsd:integer)
prop-ja:tagline
  • ''
prop-ja:type
  • 公立
prop-ja:undergrad
  • 15289 (xsd:integer)
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ルプレヒト・カール大学ハイデルベルク(ルプレヒト・カールだいがくハイデルベルク、Ruprecht-Karls-Universität Heidelberg)は、ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州ハイデルベルクにある大学。1386年、プファルツ選帝侯ループレヒト1世によって創立されたドイツでは最古の大学であり、フンボルト大学ベルリンなどと並びドイツ有数の世界的な大学である。通称はハイデルベルク大学。ドイツにおけるエクセレンス・イニシアティブ (Exzellenzinitiative) に指定された11大学の一つ。1803年、ハイデルベルクを領有したバーデン大公カール・フリードリヒにより、現在の名前に改められた。人文科学では、著名な教授が数多くここで教鞭をとった。哲学史家のクノー・フィッシャー、ヴィルヘルム・ヴィンデルバント、哲学のゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル、社会学のマックス・ヴェーバー、文芸学のフリードリヒ・グンドルフ、社会哲学のユルゲン・ハーバーマス、精神病理学からのち哲学に転じたカール・ヤスパースなど。竹森満佐一が日本人として初めてこの大学の客員教授を務めた。町自体が著名な観光地でもあり、「赤い雄牛」亭、学生寮などがある。
rdfs:label
  • ルプレヒト・カール大学ハイデルベルク
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Heidelberg University
  • Ruprecht-Karls-Universität Heidelberg
foaf:nick
  • Uni HD
is dbpedia-owl:affiliation of
is dbpedia-owl:almaMater of
is dbpedia-owl:school of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:almaMater of
is prop-ja:workInstitution of
is prop-ja:workInstitutions of
is prop-ja:workplaces of
is prop-ja:出身校 of
is prop-ja:母校 of
is prop-ja:研究機関 of
is foaf:primaryTopic of