Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『ルパン対ホームズ』(Arsène Lupin contre Herlock Sholmès) は、モーリス・ルブランのアルセーヌ・ルパンシリーズの一篇。「アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ」とも。原題を正確に訳すと「アルセーヌ・ルパン対エルロック・ショルメ」。「金髪の美女」(La Dame blonde )、「ユダヤのランプ」(La Lampe juive)の2つの中編を収録した作品集で、前者は1906年から1907年、後者は1907年に連載され、1908年に単行本が発売された。イギリスの名探偵シャーロック・ホームズを基にしたパロディーキャラ「エルロック・ショルメ」と、フランスの大怪盗ルパンとの世紀の対決を描く。エルロック・ショルメ(Herlock Sholmès)はシャーロック・ホームズ(Sherlock Holmes)のアナグラム。日本語訳ではショルメの名前は揺らぎが多く、「ショルメス、ショルムス、ショルムズ等の表記が見られる。後述のように、そのまま英語読みにした「ハーロック・ショームズ」の表記もある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 265188 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5272 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58409421 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『ルパン対ホームズ』(Arsène Lupin contre Herlock Sholmès) は、モーリス・ルブランのアルセーヌ・ルパンシリーズの一篇。「アルセーヌ・ルパン対シャーロック・ホームズ」とも。原題を正確に訳すと「アルセーヌ・ルパン対エルロック・ショルメ」。「金髪の美女」(La Dame blonde )、「ユダヤのランプ」(La Lampe juive)の2つの中編を収録した作品集で、前者は1906年から1907年、後者は1907年に連載され、1908年に単行本が発売された。イギリスの名探偵シャーロック・ホームズを基にしたパロディーキャラ「エルロック・ショルメ」と、フランスの大怪盗ルパンとの世紀の対決を描く。エルロック・ショルメ(Herlock Sholmès)はシャーロック・ホームズ(Sherlock Holmes)のアナグラム。日本語訳ではショルメの名前は揺らぎが多く、「ショルメス、ショルムス、ショルムズ等の表記が見られる。後述のように、そのまま英語読みにした「ハーロック・ショームズ」の表記もある。
rdfs:label
  • ルパン対ホームズ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:subsequentWork of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of