Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ルガーP08(Luger P08)は、ヒューゴ・ボーチャードが開発した大型拳銃ボーチャードピストルを原型にゲオルグ・ルガーが改良・開発したドイツ製自動拳銃である。「P08」はドイツ軍での制式採用名である。口径は9mm(9mm×19パラベラム弾)を使用。装弾数はシングルカラム・マガジンによる8+1発である。支点で二つに曲がって伸縮する独特なトグルアクション機構の動きから、尺取虫という通称があった。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 96050 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7110 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 71 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59218242 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:作動方式
prop-ja:使用弾薬
  • 9 (xsd:integer)
prop-ja:全長
  • 220.0
prop-ja:口径
  • 9.0
prop-ja:名称
  • ルガーP08
prop-ja:有効射程
  • 50m
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:種別
  • 自動拳銃
prop-ja:種類
  • 軍用自動拳銃
prop-ja:装弾数
  • 8 (xsd:integer)
prop-ja:設計・製造
prop-ja:説明
  • ルガーP08(4インチモデル)
prop-ja:重量
  • 870.0
prop-ja:銃口初速
  • 350 (xsd:integer)
prop-ja:銃身長
  • 102.0
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ルガーP08(Luger P08)は、ヒューゴ・ボーチャードが開発した大型拳銃ボーチャードピストルを原型にゲオルグ・ルガーが改良・開発したドイツ製自動拳銃である。「P08」はドイツ軍での制式採用名である。口径は9mm(9mm×19パラベラム弾)を使用。装弾数はシングルカラム・マガジンによる8+1発である。支点で二つに曲がって伸縮する独特なトグルアクション機構の動きから、尺取虫という通称があった。
rdfs:label
  • ルガーP08
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:notableWorks of
is foaf:primaryTopic of