Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ルイ・ド・フランス(Louis de France, 1661年11月1日 - 1711年4月14日)は、フランス王ルイ14世と王妃マリー・テレーズの長男で成人した唯一の子供。グラン・ドーファン(le Grand Dauphin)として知られる。フォンテーヌブロー宮殿で生まれる。誕生後ただちにフランス王太子(ドーファン、dauphin)となったが、即位することなく父に先立って49歳で死去した。グラン・ドーファン(大王太子)と呼ばれるのは、代わって王太子に立てられた長男ブルゴーニュ公ルイが、同じく即位することなく父の死の翌年(1712年)に29歳で死去したこともあるが、大柄な体格であったことにもよる。ルイ14世の死後、1715年にフランス王位を継承したルイ15世は、長男ルイの三男でグラン・ドーファンの孫、ルイ14世の曾孫である。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 893517 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1386 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 33 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56790309 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ルイ・ド・フランス(Louis de France, 1661年11月1日 - 1711年4月14日)は、フランス王ルイ14世と王妃マリー・テレーズの長男で成人した唯一の子供。グラン・ドーファン(le Grand Dauphin)として知られる。フォンテーヌブロー宮殿で生まれる。誕生後ただちにフランス王太子(ドーファン、dauphin)となったが、即位することなく父に先立って49歳で死去した。グラン・ドーファン(大王太子)と呼ばれるのは、代わって王太子に立てられた長男ブルゴーニュ公ルイが、同じく即位することなく父の死の翌年(1712年)に29歳で死去したこともあるが、大柄な体格であったことにもよる。ルイ14世の死後、1715年にフランス王位を継承したルイ15世は、長男ルイの三男でグラン・ドーファンの孫、ルイ14世の曾孫である。
rdfs:label
  • ルイ (グラン・ドーファン)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:子女 of
is prop-ja:父親 of
is foaf:primaryTopic of