Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ルイ2世・ド・ブルボン(Louis II de Bourbon, prince de Condé, Duc d'Enghien, 1621年11月8日 - 1686年11月11日)は、ブルボン朝フランスの貴族・軍人。コンデ公、アンギャン公、モンモランシー公。大コンデ(le Grand Condé)と呼ばれる。ブルボン家の分家に当たるコンデ公アンリ2世とシャルロット=マルグリット・ド・モンモランシー(アンリ4世の愛妾、アンヌ・ド・モンモランシーの孫)の長男。テュレンヌ子爵は又従兄弟、リュクサンブール公フランソワ・アンリ・ド・モンモランシーは遠縁に当たる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 275102 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 6472 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 164 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58777115 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ルイ2世・ド・ブルボン(Louis II de Bourbon, prince de Condé, Duc d'Enghien, 1621年11月8日 - 1686年11月11日)は、ブルボン朝フランスの貴族・軍人。コンデ公、アンギャン公、モンモランシー公。大コンデ(le Grand Condé)と呼ばれる。ブルボン家の分家に当たるコンデ公アンリ2世とシャルロット=マルグリット・ド・モンモランシー(アンリ4世の愛妾、アンヌ・ド・モンモランシーの孫)の長男。テュレンヌ子爵は又従兄弟、リュクサンブール公フランソワ・アンリ・ド・モンモランシーは遠縁に当たる。
rdfs:label
  • ルイ2世 (コンデ公)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:opponents of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:commander of
is foaf:primaryTopic of