Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ルイーゼ・アウグステ・ヴィルヘルミーネ・アマーリエ・メクレンブルク=シュトレーリッツ大公女(独: Luise Auguste Wilhelmine Amalie Herzogin zu Mecklenburg-Strelitz, 1776年3月10日 - 1810年7月19日)は、フリードリヒ・ヴィルヘルム3世の妻としてプロイセン王妃である。メクレンブルク=シュトレーリッツ公カール2世(後のメクレンブルク=シュトレーリッツ大公)の次女。初代ドイツ皇帝ヴィルヘルム1世の母。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 239530 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3805 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 70 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53261762 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:date
  • 2007 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ソートキー
  • 人1810年没
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ルイーゼ・アウグステ・ヴィルヘルミーネ・アマーリエ・メクレンブルク=シュトレーリッツ大公女(独: Luise Auguste Wilhelmine Amalie Herzogin zu Mecklenburg-Strelitz, 1776年3月10日 - 1810年7月19日)は、フリードリヒ・ヴィルヘルム3世の妻としてプロイセン王妃である。メクレンブルク=シュトレーリッツ公カール2世(後のメクレンブルク=シュトレーリッツ大公)の次女。初代ドイツ皇帝ヴィルヘルム1世の母。
rdfs:label
  • ルイーゼ・フォン・メクレンブルク=シュトレーリッツ
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:parent of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:母親 of
is prop-ja:配偶者 of
is foaf:primaryTopic of