Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ルイス・シーモア・バゼット・リーキー(Louis Seymour Bazett Leakey、1903年8月7日 - 1972年11月1日)は、ケニヤの古人類学者。アフリカにおける人類の進化の解明に大きな貢献をした。またアフリカでの研究と自然保護のための組織の創設に中心的な役割を果たした。古人類学と霊長類学の次の世代の研究者を育てた。自然科学者としてリーキーはチャールズ・ダーウィンの見解を強く支持し、人類はアフリカで進化したと言うダーウィンの仮説を証明しようと試みた。
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:deathPlace
dbpedia-owl:depictionDescription
  • オルドヴァイ遺跡から出土した頭骨を調べるリーキー
dbpedia-owl:field
dbpedia-owl:imageSize
  • 250 (xsd:integer)
dbpedia-owl:knownFor
dbpedia-owl:nationality
dbpedia-owl:spouse
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1758645 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 10262 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 97 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59171712 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:birthDate
  • --08-07
prop-ja:birthPlace
prop-ja:caption
  • オルドヴァイ遺跡から出土した頭骨を調べるリーキー
prop-ja:deathDate
  • --11-01
prop-ja:deathPlace
prop-ja:field
prop-ja:imageWidth
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:knownFor
prop-ja:name
  • ルイス・リーキー
prop-ja:nationality
prop-ja:religion
prop-ja:spouse
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • ルイス・シーモア・バゼット・リーキー(Louis Seymour Bazett Leakey、1903年8月7日 - 1972年11月1日)は、ケニヤの古人類学者。アフリカにおける人類の進化の解明に大きな貢献をした。またアフリカでの研究と自然保護のための組織の創設に中心的な役割を果たした。古人類学と霊長類学の次の世代の研究者を育てた。自然科学者としてリーキーはチャールズ・ダーウィンの見解を強く支持し、人類はアフリカで進化したと言うダーウィンの仮説を証明しようと試みた。
rdfs:label
  • ルイス・リーキー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • ルイス・リーキー
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:influences of
is foaf:primaryTopic of