Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • リー・ミラー(Lee Miller、Elizabeth Miller、1907年4月23日-1977年7月21日)は、アメリカ出身の写真家。ポートレイト、ファッション写真、報道写真(とりわけ第二次世界大戦のヨーロッパ戦線(特にイギリスやドイツ)における戦争写真)の分野で主として活躍。「マーガレット・バーク=ホワイト、ドロシア・ラングと並んで20世紀を代表する女流写真家のひとり」(下記文献「リー・ミラー写真集 いのちのポートレイト」そで部分に記載されているこの本の紹介文の冒頭)とされることもある。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2535536 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2193 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 41 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55689879 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • リー・ミラー(Lee Miller、Elizabeth Miller、1907年4月23日-1977年7月21日)は、アメリカ出身の写真家。ポートレイト、ファッション写真、報道写真(とりわけ第二次世界大戦のヨーロッパ戦線(特にイギリスやドイツ)における戦争写真)の分野で主として活躍。「マーガレット・バーク=ホワイト、ドロシア・ラングと並んで20世紀を代表する女流写真家のひとり」(下記文献「リー・ミラー写真集 いのちのポートレイト」そで部分に記載されているこの本の紹介文の冒頭)とされることもある。
rdfs:label
  • リー・ミラー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of