Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 紋章の構成要素図解画像ファイル(環境により文字がずれることもあります)リース(英: Wreath)は、クレストの台座としてこれを安定させ、マントを取り付けるためにヘルメットの頂部に乗せられる、2色又は3色の紐状の布を捻って寄り合せた鉢巻きのような輪を模した紋章の構成要素である。リースは、しばしばトルス(英: Torse, Torce)とも呼ばれ、日本語では花冠とも言う。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2045667 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2975 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46953369 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 紋章の構成要素図解画像ファイル(環境により文字がずれることもあります)リース(英: Wreath)は、クレストの台座としてこれを安定させ、マントを取り付けるためにヘルメットの頂部に乗せられる、2色又は3色の紐状の布を捻って寄り合せた鉢巻きのような輪を模した紋章の構成要素である。リースは、しばしばトルス(英: Torse, Torce)とも呼ばれ、日本語では花冠とも言う。
rdfs:label
  • リース (紋章学)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of