Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • リンゴ酸(林檎酸、リンゴさん、malic acid)とはヒドロキシ酸に分類される有機化合物の一種。リンゴ酸の和名はリンゴから見つかったことに由来する。示性式は HOOC-CH(OH)-CH2-COOH、分子量は 134.09。IUPAC置換命名法では 2-ヒドロキシブタン二酸 (2-hydroxybutanedioic acid) と表される。2位に光学中心を持ち、リンゴに多く含まれる異性体は (S)-(−)-L体 である。0.1 % 水溶液の pH は 2.82。
dbpedia-owl:imageSize
  • 180 (xsd:integer)
dbpedia-owl:iupacName
  • 2-ヒドロキシブタン二酸
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 32766 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5357 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 68 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58406269 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:imagefile
  • Malic acid2.png
  • Malic-acid-3D-balls.png
prop-ja:imagename
  • Ball-and-stick model
  • Skeletal structure
prop-ja:imagesize
  • 180 (xsd:integer)
prop-ja:iupacname
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • リンゴ酸
prop-ja:othernames
  • (D)-リンゴ酸
  • (L)-リンゴ酸
  • -ヒドロキシブタン二酸
  • -リンゴ酸
prop-ja:verifiedrevid
  • 307984818 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • リンゴ酸(林檎酸、リンゴさん、malic acid)とはヒドロキシ酸に分類される有機化合物の一種。リンゴ酸の和名はリンゴから見つかったことに由来する。示性式は HOOC-CH(OH)-CH2-COOH、分子量は 134.09。IUPAC置換命名法では 2-ヒドロキシブタン二酸 (2-hydroxybutanedioic acid) と表される。2位に光学中心を持ち、リンゴに多く含まれる異性体は (S)-(−)-L体 である。0.1 % 水溶液の pH は 2.82。
rdfs:label
  • リンゴ酸
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • (D)-リンゴ酸
  • (L)-リンゴ酸
  • リンゴ酸
  • (+)-リンゴ酸
  • (-)-リンゴ酸
  • (R)-ヒドロキシブタン二酸
  • (S)-ヒドロキシブタン二酸
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of