リュート(英: Lute:ルート、伊: Liuto:リウト、仏: Luth:ルュト、独: Laute:ラウテ)は撥弦楽器の一種で、主に中世からバロック期にかけてヨーロッパで用いられた古楽器群の総称。ひとまとめにしてリュート属とも呼ばれるこれらの楽器群には時代や目的によってさまざまな形態のものがある。 リュートはアラブ文化圏のウード(アラビア語: العود‎ al-ʿūd)および中国や日本の琵琶と近縁の楽器であり、いずれも中央アジアの「」(ペルシア語: بربات‎ barbat)を祖先とする楽器であると考えられている。このためリュートは日本語では洋琵琶と訳されたこともある。 リュートやウードの名前は「木」を意味するアラビア語の"al‘ud"(アル・ウード)に由来するとされてきた。英語では、リュート奏者はlutenist、リュート製作者はluthierという。

Property Value
dbo:abstract
  • リュート(英: Lute:ルート、伊: Liuto:リウト、仏: Luth:ルュト、独: Laute:ラウテ)は撥弦楽器の一種で、主に中世からバロック期にかけてヨーロッパで用いられた古楽器群の総称。ひとまとめにしてリュート属とも呼ばれるこれらの楽器群には時代や目的によってさまざまな形態のものがある。 リュートはアラブ文化圏のウード(アラビア語: العود‎ al-ʿūd)および中国や日本の琵琶と近縁の楽器であり、いずれも中央アジアの「」(ペルシア語: بربات‎ barbat)を祖先とする楽器であると考えられている。このためリュートは日本語では洋琵琶と訳されたこともある。 リュートやウードの名前は「木」を意味するアラビア語の"al‘ud"(アル・ウード)に由来するとされてきた。英語では、リュート奏者はlutenist、リュート製作者はluthierという。 (ja)
  • リュート(英: Lute:ルート、伊: Liuto:リウト、仏: Luth:ルュト、独: Laute:ラウテ)は撥弦楽器の一種で、主に中世からバロック期にかけてヨーロッパで用いられた古楽器群の総称。ひとまとめにしてリュート属とも呼ばれるこれらの楽器群には時代や目的によってさまざまな形態のものがある。 リュートはアラブ文化圏のウード(アラビア語: العود‎ al-ʿūd)および中国や日本の琵琶と近縁の楽器であり、いずれも中央アジアの「」(ペルシア語: بربات‎ barbat)を祖先とする楽器であると考えられている。このためリュートは日本語では洋琵琶と訳されたこともある。 リュートやウードの名前は「木」を意味するアラビア語の"al‘ud"(アル・ウード)に由来するとされてきた。英語では、リュート奏者はlutenist、リュート製作者はluthierという。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 164961 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 14103 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 77238512 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:その他の名称
  • 洋琵琶 (ja)
  • 洋琵琶 (ja)
prop-ja:イタリア語名
  • Liuto (ja)
  • Liuto (ja)
prop-ja:ドイツ語名
  • Laute (ja)
  • Laute (ja)
prop-ja:フランス語名
  • Luth (ja)
  • Luth (ja)
prop-ja:中国語名
  • 魯特琴 (ja)
  • 魯特琴 (ja)
prop-ja:分類
prop-ja:楽器名
  • リュート (ja)
  • リュート (ja)
prop-ja:画像
  • File:Deutsches Museum .jpg (ja)
  • File:Deutsches Museum .jpg (ja)
prop-ja:画像サイズ
  • 200 (xsd:integer)
prop-ja:英語名
  • Lute (ja)
  • Lute (ja)
prop-ja:音域
  • g----- (ja)
  • g----- (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • リュート(英: Lute:ルート、伊: Liuto:リウト、仏: Luth:ルュト、独: Laute:ラウテ)は撥弦楽器の一種で、主に中世からバロック期にかけてヨーロッパで用いられた古楽器群の総称。ひとまとめにしてリュート属とも呼ばれるこれらの楽器群には時代や目的によってさまざまな形態のものがある。 リュートはアラブ文化圏のウード(アラビア語: العود‎ al-ʿūd)および中国や日本の琵琶と近縁の楽器であり、いずれも中央アジアの「」(ペルシア語: بربات‎ barbat)を祖先とする楽器であると考えられている。このためリュートは日本語では洋琵琶と訳されたこともある。 リュートやウードの名前は「木」を意味するアラビア語の"al‘ud"(アル・ウード)に由来するとされてきた。英語では、リュート奏者はlutenist、リュート製作者はluthierという。 (ja)
  • リュート(英: Lute:ルート、伊: Liuto:リウト、仏: Luth:ルュト、独: Laute:ラウテ)は撥弦楽器の一種で、主に中世からバロック期にかけてヨーロッパで用いられた古楽器群の総称。ひとまとめにしてリュート属とも呼ばれるこれらの楽器群には時代や目的によってさまざまな形態のものがある。 リュートはアラブ文化圏のウード(アラビア語: العود‎ al-ʿūd)および中国や日本の琵琶と近縁の楽器であり、いずれも中央アジアの「」(ペルシア語: بربات‎ barbat)を祖先とする楽器であると考えられている。このためリュートは日本語では洋琵琶と訳されたこともある。 リュートやウードの名前は「木」を意味するアラビア語の"al‘ud"(アル・ウード)に由来するとされてきた。英語では、リュート奏者はlutenist、リュート製作者はluthierという。 (ja)
rdfs:label
  • リュート (ja)
  • リュート (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:instrument of
is dbo:occupation of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:instrument of
is prop-ja:occupation of
is prop-ja:その他 of
is prop-ja:分類 of
is prop-ja:担当楽器 of
is prop-ja:職業 of
is prop-ja:関連楽器 of
is foaf:primaryTopic of