Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • リムランド (Rimland) は地政学の用語のひとつ。ニコラス・スパイクマンによる造語であり、北西ヨーロッパから中東、東南アジアに至るユーラシアの沿岸地帯を指す。ハルフォード・マッキンダーの主張したハートランドの外縁部分を指しており、ハートランドを覆うように三日月地帯を形成しているのが特徴である。スパイクマンは陸軍大国(ランドパワー)と海軍大国(シーパワー)の間に起きる紛争がすべてこの地帯で発生していることから、リムランドこそ最も重要な地政学的地域であると主張した。スパイクマンはアメリカがリムランドに対して、その力を投影させ、ソヴィエト連邦を中心とする他の勢力の浸透を阻止させ、グローバルな勢力均衡を図るよう提言した。また、スパイクマンは「リムランドを制するものはユーラシアを制する。ユーラシアを制するものは世界の命運を制する」と述べている。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 311967 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 570 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 19 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46901389 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • リムランド (Rimland) は地政学の用語のひとつ。ニコラス・スパイクマンによる造語であり、北西ヨーロッパから中東、東南アジアに至るユーラシアの沿岸地帯を指す。ハルフォード・マッキンダーの主張したハートランドの外縁部分を指しており、ハートランドを覆うように三日月地帯を形成しているのが特徴である。スパイクマンは陸軍大国(ランドパワー)と海軍大国(シーパワー)の間に起きる紛争がすべてこの地帯で発生していることから、リムランドこそ最も重要な地政学的地域であると主張した。スパイクマンはアメリカがリムランドに対して、その力を投影させ、ソヴィエト連邦を中心とする他の勢力の浸透を阻止させ、グローバルな勢力均衡を図るよう提言した。また、スパイクマンは「リムランドを制するものはユーラシアを制する。ユーラシアを制するものは世界の命運を制する」と述べている。
rdfs:label
  • リムランド
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of