Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • リヒャルト・エトリンガー(Richard Edlinger, 1958年4月23日 ブレゲンツ - 2005年11月10日 ブダペスト)は、オーストリアの指揮者・作曲家。1982年にウィーン国立音楽大学で指揮と作曲を修了し、翌年のグィード・カンテッリ国際指揮者コンクールで入賞、最年少のファイナリストとなる。1987年にオペラ歌手のハインツ・ホレチェク(Heinz Holecek)と共同でカンプタール音楽祭を創設。1994年よりウィーンにてユナイテッド・フィルハーモニック・ウィーン(United Philharmonic Vienna)の初代首席指揮者を務めた。1999年にウィーン・カンマーオーパーと共に来日し《こうもり》を指揮、2000年にはウィーン・フォルクスオーパー交響楽団を率いてサントリーホールでのニューイヤー・コンサートを指揮した。主な録音に、ザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団とのベートーヴェン交響曲全集(ミヒャエル・ハラースと共同)がある。2005年、心臓発作のため47歳で急逝した。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2867931 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1484 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 28 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51424071 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • リヒャルト・エトリンガー(Richard Edlinger, 1958年4月23日 ブレゲンツ - 2005年11月10日 ブダペスト)は、オーストリアの指揮者・作曲家。1982年にウィーン国立音楽大学で指揮と作曲を修了し、翌年のグィード・カンテッリ国際指揮者コンクールで入賞、最年少のファイナリストとなる。1987年にオペラ歌手のハインツ・ホレチェク(Heinz Holecek)と共同でカンプタール音楽祭を創設。1994年よりウィーンにてユナイテッド・フィルハーモニック・ウィーン(United Philharmonic Vienna)の初代首席指揮者を務めた。1999年にウィーン・カンマーオーパーと共に来日し《こうもり》を指揮、2000年にはウィーン・フォルクスオーパー交響楽団を率いてサントリーホールでのニューイヤー・コンサートを指揮した。主な録音に、ザグレブ・フィルハーモニー管弦楽団とのベートーヴェン交響曲全集(ミヒャエル・ハラースと共同)がある。2005年、心臓発作のため47歳で急逝した。
rdfs:label
  • リヒャルト・エトリンガー
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of