Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • リバーフロント・スタジアム(Riverfront Stadium )は、アメリカ合衆国オハイオ州シンシナティにかつてあった、野球とアメフトの兼用スタジアム。MLBシンシナティ・レッズ、NFLシンシナティ・ベンガルズのホームスタジアムである。アトランタ・フルトン・カウンティ・スタジアム(ジョージア州アトランタ)、ブッシュ・スタジアムII(ミズーリ州セントルイス)に次ぐ3番目の円形兼用球場。ただし、マウンドと各塁周辺を除いたフィールドの全面を人工芝で覆ったのはこの球場が初めてである。1996年、電力会社のシナジー社との命名権取引が6年600万ドルで成立し、球場名がシナジー・フィールド(Cinergy Field )に変わった。ベンガルズが2000年に新球場ポール・ブラウン・スタジアムへ移転したため、2001年シーズンに先駆けフィールドを天然芝にしたり、左翼から中堅までのスタンドを撤去するなど改装が施され、野球専用球場になった。2002年シーズンが終わると、隣に建設された新球場グレート・アメリカン・ボール・パークへレッズが移転したため、2002年12月29日、爆破解体された。
dbpedia-owl:predecessor
dbpedia-owl:successor
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 530154 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 4504 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 82 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 56792554 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:after
prop-ja:before
prop-ja:title
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:years
  • 第41回(1970年)
  • 第59回(1988年)
prop-ja:グラウンド
  • 人工芝(AstroTurf:開場 - 2000年)、
  • 天然芝(2001年 - 閉場)
prop-ja:スタジアム名称
  • リバーフロント・スタジアム
prop-ja:フェンスの高さ
  • その他 - 14 ft(約4.3 m)
  • 両翼 - 8 ft(約2.4 m)
  • 中堅 - 40 ft(約12.2 m)
prop-ja:使用チーム、大会
prop-ja:収容能力
  • 52952 (xsd:integer)
prop-ja:取り壊し
  • --12-29
prop-ja:建設費
  • 4500 (xsd:integer)
prop-ja:愛称
  • Riverfront Stadium
prop-ja:所在地
  • 201 (xsd:integer)
  • Cincinnati, OH 45202
prop-ja:所有者
  • シンシナティ市
prop-ja:旧称
  • シナジー・フィールド(1996年 - 閉場)
prop-ja:画像
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:規模
  • バックネット - 41 ft(約12.5 m)
  • 中堅 - 393 ft(約119.8 m)
  • 右中間 - 373 ft(約113.7 m)
  • 右翼 - 325 ft(約99.1 m)
  • 左中間 - 370 ft(約112.8 m)
  • 左翼 - 325 ft(約99.1 m)
prop-ja:設計者
  • Finch, Alexander, Barnes,
  • Heery & Heery 、
  • Rothschild & Pashal
prop-ja:起工
  • --02-01
prop-ja:閉場
  • --09-22
prop-ja:開場
  • --06-30
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • リバーフロント・スタジアム(Riverfront Stadium )は、アメリカ合衆国オハイオ州シンシナティにかつてあった、野球とアメフトの兼用スタジアム。MLBシンシナティ・レッズ、NFLシンシナティ・ベンガルズのホームスタジアムである。アトランタ・フルトン・カウンティ・スタジアム(ジョージア州アトランタ)、ブッシュ・スタジアムII(ミズーリ州セントルイス)に次ぐ3番目の円形兼用球場。ただし、マウンドと各塁周辺を除いたフィールドの全面を人工芝で覆ったのはこの球場が初めてである。1996年、電力会社のシナジー社との命名権取引が6年600万ドルで成立し、球場名がシナジー・フィールド(Cinergy Field )に変わった。ベンガルズが2000年に新球場ポール・ブラウン・スタジアムへ移転したため、2001年シーズンに先駆けフィールドを天然芝にしたり、左翼から中堅までのスタンドを撤去するなど改装が施され、野球専用球場になった。2002年シーズンが終わると、隣に建設された新球場グレート・アメリカン・ボール・パークへレッズが移転したため、2002年12月29日、爆破解体された。
rdfs:label
  • リバーフロント・スタジアム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:predecessor of
is dbpedia-owl:successor of
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:after of
is prop-ja:before of
is prop-ja:venue of
is prop-ja:スタジアム of
is prop-ja:本拠地 of
is foaf:primaryTopic of